FC2ブログ

自分の身体は自分で守る!

数年前までは必ず毎年風邪をひき、症状が悪化する前にすぐに病院へ行き薬をもらう。
それが、普通だと思っていました。

しかも、すぐに病院へ行くことがいいことだとさえ思ってた

薬を飲めば悪化しなくて済むし、治るのが早ければ、患う時間が減って効率的だと
そんな風に考えてた。

だから、風邪に限らず、身体の不調があると、躊躇することなく
病院へ行ってました

今はというと、まずもっと病気の前段階の身体の異変に敏感に目を向けるようにしています。

いつもと違う異変身体が出すサイン、それに早く気づくように。

もっともっと自分の身体に注目してあげること、小さな異変も無視しないこと、大事です。

気をつけなくちゃいけないのは、思い込み!
私の場合だと、もともと目は視力もよかったし、ドライアイだとか花粉症、
あんまり目のトラブルって今までなかったから、勝手に自分は目が強いから
目の病気にならないような気になってしまっている。
そういった自分の身体への自信⇒過信は危険なトラップです。

そして、今日の私、これが疲れ目なのでしょうか?!
目に見える景色がスッキリしません。
特にPCの文字、見にくいです。大きく目を開けて画面をみるのがつらいです。
こんな時こそ、トリパラでの目の洗眼です。
トリパラ

トリパラ(三果)パウダーを溶かした液体で、片目ずつ洗眼します。
顔や身体を洗うのと同じように、疲れた目も洗ってあげる
目を酷使し過ぎる現代人にこそ必要なトリートメント。
少しサボっていたので、今夜からまた始めよう。

そういえば、ここ最近 歯肉炎もおさまってきました。
ニームの歯磨き粉がよいのかも。

昔の人が、自然界から見つけ出したもの、
自然界からいただくお薬は治療にも予防にも使えます

そして、その前にもっと大切なのは
自分自身が備えている自然治癒力を発揮させること。

目が疲れたなら、もっと眼球を動かしたり
眼に近い耳を引っぱっるのも気持ちいい

そして、もちろんヨガですね。

自分の身体が持っている本来の力身体が身体を治す力。

ついつい忘れてしまう

深い呼吸を身体に取り込んであげよう。
こわばっている背骨を動かしてあげよう。
縮こまっている筋肉を無理せず自然に伸ばしてあげよう。

書きながら、自分に言い聞かせています(^^ゞ
そして、その方法を知っている自分でよかった。自分に感謝。


スポンサーサイト



01 | 2015/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR