FC2ブログ

わずかながらでも前進する!

今、読んでいる本

『生き方』 

著者は 京セラ・第二電電の創業者 稲盛和夫氏
日本航空のV字回復を成し遂げた方

生き方

私は本を読むまで稲盛氏は経営のプロであって
私の興味範囲とは別の世界の方だと思っていました。
でも、たまたま図書館でこの本を見かけ、
"気になって"しまったんです。
必要な時に必要なものがやってくる。
そういうことなんでしょう。
私のこれまでのイメージに反して
稲盛氏はまさにスピリチャルな感性を持つ方でした。
その経営学には、自身の生き方が反映されています。

印象的な言葉がありました。

『昨日の努力に少しの工夫と改良を上乗せして
今日は昨日よりもわずかながらでも前進する』


明日からまた頑張ろうって思わせてくれる言葉です。
スポンサーサイト



シローダーラで宇宙遊泳?!

シローダーラを受けていただいた方から

続々とおもしろい感想をいただいています。

ほんとに、人が感じる感覚は百人百様なんだなぁとつくづく思います。

そうした感覚を逃さず感じとって表現してくださるお客さまが素晴らしい!ありがたいです。

ここ数日の間にシローダーラを受けてくださった方の感想です☆

『まるで宇宙遊泳をしているようだった。』
もちろん、実際に宇宙遊泳したことはないですが、宇宙遊泳のイメージが映像となって
自分のなかに現れたそうです。

『首から下の感覚がなかった。』
額にオイルを絶え間なく流すことで、意識が頭部へと、、
頭部の感覚はあるけど、首から下の感覚はまるで無重力のような感じだったそうです。

『生きているのか死んでいるのか分からなくなった。』
へえ~、こんな感想もあるんですね。
まさに、ヨガのシャバアーサナ的な感覚かもしれませんね。

『あっという間でもっと続けてほしかった。』
そうなんです。シンプルな施術だからか、あっという間なんです。
分かります。もっともっと流してほしい~って思います。

『緊張とα波のせめぎ合いが続き・・・最後にはα波が勝ちました!』
初のシローダーラ、私とも会うのも初めだったお客さまだったので、
緊張しながらの体験だったようです。でも、後半は特にα波がどうしようもなく
出るは出るはで、最後には緊張をα波が押しのけてしまったそうです。
なかなか日常世界では味わえない感覚ですね。

シローダーラ
01 | 2015/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR