FC2ブログ

天気が大荒れの日は

嵐や台風、天気が荒れているとき

本当はアーユルヴェーダの施術は行わない方がよいと言われています。

インドではあり得ないだろうけど、ここ北陸では暴風雪なんかもきっとダメでしょうね。

どうしてかって言いますと、荒れたお天気の日は外界においてカパドーシャが憎悪(増加)しているのです。

オイルを使用したアーユルヴェーダの施術は、

施術後にはそのオイルを身体が消化することになりますが

カパが増えると、消化力が弱まるんです。

ただでさえ、オイルを吸収して身体内での重性、油性が増しオイルを消化しなければならないのに

外界からもカパの波が押し寄せて来て、これではカパに挟み撃ちされているようなもの。

と、書いたものの、北陸では天気が悪いから施術をやめましょうってな風にやってたら

正直、冬場は営業できませんよね。

なんとか、みなさん施術の後は、身体に負担をかけることはせず

消化の良いものを食べて、少しでも体内の消化を助けるようになさって下さい
ね。

北陸に住むわたしたちができることは、そういうことなんだろうなぁ~。
スポンサーサイト



02 | 2015/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR