FC2ブログ

かがやき塾 第3回目に参加してまいりました

石川県野々市市(金沢近く)の アーユルヴェーダサロン はらみつ です☆


加賀で行われている 『かがやき塾』 に12月から毎月参加させていただいています。
かがやき塾ちらし


昨日は、山代温泉の 『はづちを楽堂』 さんで塾が行われました。
はづちを
(茶房や民芸品、漆器や陶器を販売しているお店があります)


知り合いの、百笑の郷 の林まさのり さん主催なので、

こんなんあるよとお声かけていただいたのですが

正直、毎回 加賀でちょっと遠いし

なんとなく、やる内容もよく分からなくって

他の参加者のレベルも高かったら気が引けるしなぁ
とか

ちょっと腰が引けてたんですが

いやいや、そんなじゃいかん!!

それって出来ない理由を探している・・・

そして、かっこつけようとして、かっこ悪い自分を隠そうとしている

とにかく、飛び込む勇気が必要な気がして

扉を開いてみようと、塾に申込みしました。

人気の塾で定員すぐにいっぱいになったようです。


毎回、地元で活躍しているゲスト講師の方を招いて

まず、その方のお話を聞きます。

昨日は、KK-NET松本勇司社長 のお話でした。

まだ36歳だと言うのに、起業されてもう11年目だそう。

その過去の経歴のお話がとてもおもしろかったです。

こう言っちゃなんですが、みんなに勇気を与えてくれるお話。

どん底?からのスタート

でも、今はめちゃめちゃポジティブ。

出来ないことはないと思っている、とにかく自分に制限をかけないって。


普通の人だったらあっさり諦めてしまうようなことを

奇跡的にひっくり返すお話もありました。

他にも名言続出で、ノートにめもりまくりました。


経営者なのに、自ら言っておられましたが、

話すのは苦手というちょっと変わった(?)社長

最初は、あれあれ・・・と一瞬思ったのですが

無骨な雰囲気のなかから、出てくるトークは心の声っていうか

とーっても重みがあって

世の中にはうまく話す社長は山ほどいると思うのですが

あぁ、こういう方もいて、でも本当にその話しぶりからは

重みのある名言が飛び出してくるんです。


不思議とそれらは聞き手の私らにもズシンと響く。

これからの人生でいっぱい参考にしたい良いお話聞けました。

ありがとうございます。



そして、ゲスト講師の後は、毎回

私達、10名ほどの塾生が 1人5分ほどの持ち時間をいただいて

課題の資料を使いながら、プレゼンするんです。

プレゼンというと、格好いいけど

毎回、自己紹介から始まり、自分のプランを紹介します。

イラストや写真なんかも使いながら

つい、3、4年前までは人前で話すの大の苦手で

緊張し過ぎて声が震えてしまう私でしたが

自分で言うのもなんですが、

ヨガのレッスンで人前で話すようになったからか

私も進化しました

もう、今ではあんまり緊張しないし、

もちろん、自分の順番がまわってくる前は、少々ドキドキするのですが

始まってしまうと、必死というか

緊張は、どこかに消えています。

そして、毎回 約10名の参加者がプレゼンして、

毎回 他のみなさんには紙にラブレターのようにコメント書いて渡すんです。

これもまたいいですよ。

コメント書かなきゃいけないし、人の発表も必死に聞くし

また、みんなが書いてくれるコメントも一言だったりもするんですが

あったかくて、励みになります。

この塾の先生である 尾野寛明氏
http://www.iju-join.jp/feature/introduction/006/

いやぁ、人間 歳じゃないですね。

だって、尾野先生は私よりかなり若いですが、

やっぱりすごい方です。

とにかく、私達のプレゼンを聴き、そこからツッコミどころをドシドシ拾い上げてくれます。


尾野先生の気楽で明るい雰囲気は、私たちにプレッシャーを与えず

いい雰囲気を作り出してくれています。


いいアドバイスももちろんたくさんくれますし。

とにかく、先生も他の塾生もみんなで、

みんなのプランを自分のことのように真剣に考えるんです。


これがスゴイ!!!

そうすることによって、

三人寄れば文殊の知恵じゃないですけど、

ひとりだと凝り固まった考えしかできないのに

自分の頭も、柔軟にやわらか~くしてくれるんです。

そして、新しいアイディアが湧いてきたりするんです。


すっごく、ためになる塾に参加できて、今は本当によかったと思っています。

ちょっと遠いけど、加賀まで行く価値 十分にあります。あり過ぎます(笑)


私達1期生は、3/19の発表で一応終わりますが

ここで培ったみんなとの繋がりは、きっとそれからが本番。

周りの人とも繋がって何かができそうだし、きっとまた意見を交わしていくと思います。


2期、3期の募集もあるようで。

もし、今から気になる方は、チェックされてくださいねー。

私もブログで紹介していきます。




スポンサーサイト



1/24はみんなでスリスリ黙々と、セルフマッサージしましょ。

石川県野々市市(金沢近く)の アーユルヴェーダサロン はらみつ です☆


私はもう習慣化しましたよー!

ごま油での毎日のセルフマッサージ

面倒だと思っていた頃もありましたが、

まぁ、今も正直そんな気持ちがよぎる日もあるかもしれません。

でも、カサカサっとしたお肌がなんだか可哀相だったり

ほんと、習慣というのは、毎日顔洗ったり、歯を磨いたりするのとおんなじで

ついつい?!やっちゃうんですよね~。

さすがに、どんな磨き方であろうと 歯を磨かない人はあんまりいないですよね。

そして、正直 めまぐるしい変化はないかもしれません。

確かに、乾燥は抑制され

なんとなく、冷えない気がする。

でも、こういう感覚でいいのかなーって思います。

なんでも、ついつい私達

大きな変化を求め過ぎ

ヨガしたら痩せるのか? 肩凝りなくなるのか? とか

そんなに簡単には痩せないし、肩凝りなくならないよ~

でも、悪化はしませんし

うん、なんとなく良くなってる気はします。


自分でなんとなく良くなってると思えることって

実は、すごいことなのかもって思います。

だから、ヨガは私にとっては大切な自分を守るツールです。

身体も心もヨガを必要としています。


そういう感覚。

オイルマッサージすることで、自分で自分の身体を守っている。

白湯飲むことで、自分で自分の腸管を洗浄している。

そういうことなんだよねぇ。


だから、どうぞみなさん例え忘れて出来ない日があったとしても

それはそれでいいんです。

とりあえず、やってみませんか


1月24日(日) @クリスタルハウス 10:00〜11:30

ごま油のキュアリングとセルフマッサージ


アーユルヴェーダ部セルフマッサージ

アツアツ、たっぷり オイルを堪能して下さい

石川県野々市市(金沢近く)の アーユルヴェーダサロン はらみつ です☆


大阪アーユルヴェーダ研究所でアビヤンガの実習をした時

正直ビックリしました。


何に驚いたかというと

オイルの量の贅沢な使い方

そして、

熱々さが半端ない



でも、これはアビヤンガでは欠かせないこと。

いわば、 アビヤンガの醍醐味 です。


だから、その点においては

私もビックリしたように、みなさんを驚かせたくって

もう、かなり贅沢にオイルを使いまくりです。


そうですね、何度か指摘されたことがありますが

ポンプボトルをプシュプシュプシュッて素早く激しく押すんですけど

その音がすごい?って笑われました。
(大きな音がするわけじゃないですよ)


アビヤンガする時に、

いろんな手の動きをするわけですが

その動きを変えるたびに、

必ずオイルを擦り込みます
ので

もう、すぐに皮膚がヌルヌルベタベタになります。

でも、さらっとしたオイルなので

終わった後には変なべとつきは残りませんからご安心くださいね。


ボトルは2本体制
で進めていくのですが、

最近、2本では足りないことも時々あって、

様子をみながら、場合によっては3本目の補欠オイルもスタンバイさせることも・・・

とにかく、オイルは十分すぎるほど使いまくります

アビヤンガにおいて、わたしのなかで オイルをけちるということはあり得ません。


そして、オイルを温めるのに、

この季節はストーブが大活躍

オイル湯煎

石油ストーブで常に湯煎にかけてる状態です。

ちなみに、夏場も同じでオイルは熱々です。

その時は、1人用の電気グリル鍋で温めてますが。

2本のオイルをかわるがわる使っていくので

常にあったまった状態なわけです。

正直、手のひらにオイルを受けるのが熱すぎて

ひゃっ!!!


ということも結構あります。

みなさんのお肌にいく頃には

いい熱さ加減になってる
はずですが

ボトルからのオイルを直接受ける私の手のひらは

実はかなりの熱さで我慢大会状態になってることがあります。


でも、どれもこれもアビヤンガの気持ちよさ

やっぱりせっかくだから体感してほしい。

初めて実習で、施術者側を体験してときは

本当にびっくりしました。

さっき、手に取って体に擦り込み、もう充分足りてるけど

え~っ、またオイルを?

もう、足りてる足りてないとかの問題じゃなくって

オイルを十分に、十分すぎるくらいに身体に塗布していくのが

アビヤンガなのです。



そして、夏もアツアツ。

冬はもちろんアツアツ。

これぞアビヤンガなのです。


手で行うマッサージの良さ

とにかく、癒されます。


私の手、どうやらマッサージ中は本当にあったかいと好評です。

私の手、ちっちゃくて子供のような手なのですが

いっぱいいっぱい愛をこめて

丁寧にスリスリ擦り込んでます。



アビヤンガで十分にオイルを体中に吸い込んだ後は

スヴェダナ(発汗)を行います。

ヒートマットを使っていますが、頭部以外の体全てがマットに包まれ

ミイラみたいに、ホイルの包み焼みたいに なります。

massage7

65-75度で約20分あっためていきますので

汗かきにくい季節でも、汗だくになってくださる方多いですよ。

発汗


終わった後のお茶の時間では、

みんなお風呂上りみたいに血色良くって、それ見ると 実は私 羨ましくなっちゃいます(笑)

なかなか最近は、自分で体験できないのが 寂しいです。


どうぞこんなアビヤンガ是非1度体験してみてください~。


12 | 2016/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR