FC2ブログ

祖母の葬儀

石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
固定サロンは、津幡の自宅ですが
ヨガは主に金沢市内で活動しています。北陸エリアの出張施術大歓迎です!


今日は、100歳で先日亡くなった祖母の葬儀でした。

正直、100歳で亡くなるのは大往生なわけで

もしかしたら、もう悲しみはあまりないのかなと、思ったりもしてたんですが

自分の感情は、そういう面では制御できるものではないですね。


そして、今日はいろんな面で、おばあちゃんの偉大さに気づかされた1日でした。

ふと考えたら、おばあちゃんの顔、笑顔しか思い出せません。

いつもいつも細い優しい目でほっこり笑ってくれてた。

怒ったり、嫌な顔したりしているおばあちゃんの顔を見たことありません。

そんなおばあちゃんだからか、

100歳の祖母の葬儀には

予想していたより多く人が弔問に訪れ

涙していた人もたくさんおられました。

そこにおばあちゃんの人徳を感じずにはいられませんでした。


収骨の時、

ビックリしたのは、のどぼとけの骨

正確には、頸椎2番の骨だそう。

私たちが普段のどぼとけと言っている首の前側の骨は

軟骨で、焼いた後残らないそうです。

そう、そしてその のどぼとけの骨ですが、

50人に1人くらいの美しい状態で出てきたのです。

仏さまが座って、頭、肩、腕、ひじ、そして手を合わせ合掌しているように

後ろから見ると背骨も分かりました。

ちっちゃいけど、なんとも神秘的な骨です。

ベテランらしき係りの人も、100歳でこんな状態の方は初めて見ました

と、ビックリされてました。


本当にありがたいものを最期におばあちゃんは見せてくださいました

おかげさまで、疎遠になっていた親類も集まって

おばあちゃんは、あの世でとっても喜んでいたに違いないです。

いろんな意味で、おばあちゃんの偉大さを優しさを深く感じた1日でした。


さて!明日からはまた日常の生活の中

おばあちゃんの孫であることに誇りをもって、過ごしていこう。

おばあちゃん、100年の人生お疲れさまでした。

みんなに与えてくれたたくさんの愛

ありがとうございました。


宝達山

スポンサーサイト



05 | 2016/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR