FC2ブログ

人生は遊び! 深刻にならない


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


いよいよ今夕、こちらを出発します。
まずは、今夜大阪まで移動して
関空近くのビジネスホテルに泊まります。
ホテルにはおそおそに着きますので
ほとんど寝るだけですね。


そして、明日の朝 11時頃のフライトでいよいよ出発。
シンガポール乗換ですが、今回は旅の仲間がいますので安心。

と言っても、先生をのぞき 明日初めてお会いする方たちばかりです。
初顔合わせの方たちとディープな旅をご一緒する
面白いですね。


ほとんどの参加者が関西からの方々です。
どんな方たちなのか、ドキドキ、
もちろん緊張もありますが、
そんなことにビビッていたら
今回のインドツアー始まりません(笑)



初めての人たちと
初めてのインド
初めてのアーユルヴェーダ海外研修



もう何から何まで初ですから
ちょっとやそっとのことにビビってらんない
です。


今朝、出発前に
今回の旅の意図の確認も含め
Oshoカードをひきました。

どんなメッセージがくるのか・・・


まずひいたカードの色合いの美しさに感激✨
そして、そのカードの意味合いに
ふかーく納得。



このOshoカード5枚引き
Before going India 20171026_1


真ん中のカードが、自分の今の問題
左は、自分では気づいていない内的影響
右は、自分で気づいている外的影響
下は、解決のために必要なこと
上は、解決(理解)


を意味します。


どれもこれもズシーンときました。
相変わらずOshoはすごいです。


ちょうど今朝、一昨日に久しぶりにあったKさんとの会話に出てきてた
罪悪感と深刻さ
は、人間にとって要らないもの


という言葉を思い出しておりました。


どちらも頭では分かっているものの
難しい
のです。


そうだよなぁ、深刻さって要らないよね。
と思っていたところのこのカード。


まさに、自分が気づいている外的影響の場所に
遊びに満ちるPLAYFULNESS というカード



改めて、
人生を楽しむ、
人生は遊びなんだ、

ってこと念を押されました



そう、今回の私のインドへの研修ツアーも
勉強の旅ですが、
それもこれも含めて、人生とは遊びです。
人生そのものが遊びです。


自分で選んだ道をただただ楽しんでいくだけ

深刻にならないで



そして、
解決の場所に出たカード
ABUNDANCE
カードの和訳では あふれ出る豊かさ

Before going India 20171026_2


頭は天に足は地に


ゾルバザブッダ


ゾルバのダンス
ブッダの瞑想、神性


相反するようなふたつを持ち合わせること


どちらかだけでは、偏ってしまう


暗闇と光が必要なように


統合されてゆくこと



まだまだ偏りがある私へのメッセージ


さて、今回の旅のテーマは
深刻にならない
人生は遊び
ゾルバザブッダ 
だー!!!




先生から、旅のおともにターメリックとお塩を持っていくようにと・・・
すぐに使えるようにもう混ぜときました。喉の痛みがあったら、うがいに使えます。
Before going India 20171026_3
スポンサーサイト

久しぶりの人たちに会う


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


月曜そして火曜と
久しぶりにお会いする方との再会
が重なりました。


月曜夜のホルトヨガでのヨガ。
いつも来てくださる方たちが
台風の影響もあったりで
たまたま、みなさん来られなく
なって


以前、アーユルヴェーダ部という部活をやっていた時に
時々参加して下さっていたKさんが
ホルトでのヨガに初参加!マンツーマン!!
でした。


不思議と共通の知合いの存在が明らかになったり
おそらく他の人がいたらそんな話は
出てくることもなかっただろう
という話の流れに
その夜の再会の必然性を感じました。


お会いするのは約1年ぶり
アーユルヴェーダを通してしか会うことがなかった
ので


今回のようにヨガで、
しかも2人きりでお会いできること
不思議なご縁を感じました。




そして、昨日は 朝に予約のメッセージが入って
数年前に一時よくお会いしていた
これまたKさんからアビヤンガのご予約
をいただきました。


わざわざ電車で来てくださいました。
(ありがたいことに時々電車でのお客さまがおられます)

久しぶりだったので、いろいろと近況をお聞きしたり
積もる話をしながら
ご家族が入院中でそのお世話に毎日病院通い
だというKさんは、かなりお疲れの様子。


自らもベテランセラピストさんです。
その日の朝、自分のお身体のケアをしたい!と思い
私のことを思い出してくださった
とのこと。
有難いですね。


お疲れ度が高かったので、
普段よりもアビヤンガで使用するオイル量は
控えめ
にさせていただきました。


熱々でたっぷりのオイルを使用するアビヤンガですが、
使用する量が多いだけに
ひどくお疲れの時は、
具合をみながらオイル量を減らすこともあります。

多量なオイルを消化する消化力が必要になってきます
から。


それでも、かなり癒されたとKさん喜んで下さいました!!
(そう、それでも通常のアロマなどのオイルマッサージより
 かなりたっぷりなオイルを使います)
以前からアーユルヴェーダにとても興味があったそう。

よかったです。



ヨガで再会したKさんと、アビヤンガの施術で再会したKさんと
そして、昨日はもともと夜に入っていた予約はキャンセルとなり
この2日間、まったりと 再会を味わう日々となりました。



おふたりとも、何かのひらめきで
私の存在を思い出して
足を運んでくださった。



ヨガや施術を通して
こんなギフトも与えられるんですね。



再会って、何かのメッセージを運んでくれる気がします。
その人が、なんらかのメッセージを携えて私に会いに来てくれたり
その人と会い、話すなかで、私がなにか気づきを得たり
気づかないこともあるかもしれませんが
必要だから、用意された時間と場所なんだ
と思います。


とは言え、
私の生活に大きな変化はないかもしれません。

もしくは、ここから何かが始まるかもしれません。




でも、それはそれ
その時その時の嬉しさ、感謝の気持ちを
感じられるだけでも
ふたりとの再会が自分にとって素敵
なものだと思うのです。


ハート1









休みのお知らせ 10/26~11/7


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。



10/27(金) 関空発の便で
南インドへアーユルヴェーダ研修の旅 
へ行って参ります。


最近のブログにはインドへ行く!というフレーズが
よく出てきてますので
お気づきの方、多いかと思います。


国内移動を含めると
下記の期間 お休みとさせていただきます。

10/26(木) ~ 11/7(火)


期間中は、インドでのWifi事情がよくわかりませんので
連絡は基本的に取れないとお考え下さい。


問合せ予約のメールには、
戻ってきてから、随時 返信させていただきます。
ご用件は下記までメールください。
haramitsu6@gmail.com


帰ってきてから活かせるように
インドで知識と技術を深めてまいります。


ダンヴァンタリ神

自分の体質の新しい発見


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


昨日の朝は一瞬 背中がゾクゾクっとして

えっ!!海外へ行く直前にまさか!!!
と思いきや、


今朝は一変、
ここ最近で一番すっきりした目覚めでした🌸


ふと思った。。


私は割と、
いや、これはもしかしたらみんなかな

気が張ってる時は元気だ。
病気にならない。



そして、気が緩んだとき
というか、
さしあたって、自分が向かうべきものがなくなったとき
私の体はどうも具合が悪くなる。




考えてみたら、春のスリランカもそうだった。
スリランカの旅では、
久しぶりに、自分の目的、役割がなかった。
のんびりと、ただ受け身でアーユルヴェーダを漫喫しようというもの




最近の海外は、全て ヨガのプログラムをガッツリ受けるという
内容的にはハードな学びの旅だった。


ここ5年以内でコスタリカやら、アメリカへ2-3週間ほど行ったこともあったが
いつも元気でした。
移動時間も長く結構大変だったはずだが。



昨日の私も、ずっとつまり気味だったキツキツなスケジュールから解放され
出発までのんびり数日後に始まる旅の準備をしようとしていた。
正直、準備をするにはたっぷりすぎる時間でした


前回のスリランカの不調があったから
私自身が忙しさに対して、少々過敏になっていたのもあって
スケジュールはできるだけゆるやかにしたかった。



そんな無目的な時間を過ごす私にやってくる不調の兆し
ちょっとした隙間から、菌がスッと入ってくるように、、




私は火のエネルギーが強いから
常にやるべき、こなすべき、目的、目標、役割が欲しい人のようです。
自分の中に、何かを燃やしていないとダメ。
どうやら、それが私の元気の素らしい。




悲しいけど、私の体調にとって忙しいことは悪くないのかもしれない。
でも、忙し過ぎるのは嫌ですが、、




そういえば、私は 目的もなく、ただふらっと出かけるとか
ふらっとひとりでのんびりどこかで過ごすとか
実は、すごく苦手な気がする、、、



ひとりでいることは好きですが
ふらっとただあてもなくとか、ノープランが苦手です。
今日はどこどこへ行く!!という決意とともにじゃないと
動けない人かもしれない。




行動力がないわけじゃないけど、
風のエネルギーほどの軽さはないのかも




つい、先日 そういうのいいなぁ
ひとりであてもなく出かけてドライブして
気の向くまま1日過ごす・・・
ってのに、すごく憧れると思っていたところでしたが


そういえば、そういうのは自分には向いていないと
その翌日くらいに気づきました。(笑)




いくつになっても、自分って一番分からないもんですね。



でも、こういう自己分析 大好きなんです💛




まだ咲いてます。トゥルシーの花。
Salon_20171024_3





まずは出発準備、戻ったらまた・・・


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


最近のブログで何度も書いてますが
来週後半からインドへ行きます。

今回、初インド!!

浅貝先生主催
先生の講座の卒業生(受講生)対象のセラピストツアー

(セラピストを目指してなくても行けますよ)


現地では朝から夕まで
ガッツリお勉強な毎日。



出発日が近づくにつれ
じわりじわり緊張感が出てきました。


まず、スリランカの時のような体調不良にだけはならないよう
それが一番の心配かな。


元気であれば、それなりにはこなしてこれるでしょうから。


生徒は11名が参加しますが、
私は他の10名とは初顔合わせ。
まず、名前を覚えるのが大変ですね



最近は、持ち物をボチボチ準備してます。


そうそう、昨日 e-visaも届きました。
アメリカやスリランカのETA(電子渡航認証)は申請が簡単で
自分でやりましたが

インドはかなり厄介なようで、
苦労する前に、潔く諦めて業者に頼みました。


今週は仕事もスロー、来週もスローな感じで
サロンの予約は明日まで。


明後日以降は、いつものヨガクラスだけ
そして、26日木曜に国内移動
が始まります。


久々にガッツリな海外研修。
前に研修で海外行ったのは
2012年のコスタリカ
だっけかな。


あの時は、確か 20日くらい日本を離れていたような、、
観光は一切なしだったな(笑)

コスタリカなんて、なかなか行けない場所まで行って
観光一切なしとは、ほんとある意味贅沢というか
なんというヨガバカ(笑)



今回もほとんど観光なしと聞いてます。
途中1日くらい、大型ショッピングセンター行くから
コスタリカの時よりはマシ?!



まぁまぁ、そんなこんなで
徐々にすっかりインド出発モードなので
帰ってきてからのことはまだ考えられない・・・



というか、やりたいこと案はあるものの


インドから帰ってから、
自分のやりたいことに
変化があるかもしれないので
敢えて今は先のことは何も決めないことにしました。



いつも何かやろうと思う時
私は、それを 紙に書きなぐっていく
のです。


自分のやりたいこと
その中で、自分ができること
挑戦すること

などなど


インド料理、アーユルヴェーダ、ヨガ


この3つから どんなものが出てくるかなぁって


今はまずインドだけど
11月戻ったら、何をしようか
それを考えることにも実はワクワクしてます!



決意を書くということ(2)


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


4月にもこのタイトルで書いてたんですね。

なので、今回は今年2回目のこのタイトル


そう、4月にスケジュール帳に書いた

Go to India!!


Go to India 書くこと

正直書いた時は、行けたらいいなあ・・・程度



特に今年は、
春にスリランカへ行って来たばかりだったので

実は、夏頃には今年のインド行きを諦めかけていました。


ですが、ご存知の方もおられる通り
来週27日出発でインドへ行きます!!!




今回も、春のスリランカと同様に
仕事面でなんとかやりくりができること



既に入っていたヨガや健康教室などは
先輩や友人に代わってもらったり
して
助けていただきながらだったのですが


それでも、なんとかできる
という状況に感謝。



快く代わってくれる、助けてくれる周囲の方に感謝。



やはり今年!今回!インドへ行きたい!
と思ってから
自分の気持ちもすぐに固まりました。



いつも思うのは
先延ばしにすることに何の意味もない
ということ。


行けない時は、どうあがいても行けないだろうし


行けるのであれば、
それは神様から与えられたタイミング
 なのです。



今回感じたのは
過去にスケジュール帳に書いた


この Go to India の力


自分で書いたことに
自分が引っ張ってもらった
気がしています。


おそらく、書いていなかったら
私は、今回 インドへは行けなかったでしょう。



私のスケジュール帳には日々のスケジュールだけでなく
大きな誓い のような言葉が時々記されています。


スケジュール帳は、私にとって毎日必ず見る 大切なもの
最近では、スマホでスケジュール管理されてる方も多いのでしょうが


やっぱり私はまだまだこのスタイルをやめないでしょう。
いえたぶん、ずっと 自分の手で書きたいので書くでしょう。


パソコンやスマホに入力した言葉からは
強いパワーは生まれない気がします。




自分で書くということ、
書いた時には、絶対 無理な状況でも
書いてみるということ


不思議な力をこれからも信じていきます🌸




スリランカで買った謎の品


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。



そういえば、

今年のGWにスリランカに行った時に

買った・・・??
買わされた・・・

不思議なモノの存在を思い出して
先日仲間とのシェア会で、公開してみました。



スリランカでトゥクトゥクのおじさんに連れていかれたアーユルヴェーダ薬局
(外国人向けのショップ感が強い店)

購入していた不思議なシロモノです。

トゥクトゥクおじさんに連れられていったAYVの店で


まず、この形状に笑えますよね(苦笑)

下部が軟膏状のバームになってて、
上部は見ての通りボトルに入った薬草オイル
です。
スリランカで買った謎の・・・_20171021_1

バームにはサロンパス的な匂いがします。
オイルはアーユルヴェーダの薬草オイルにありがちな香り。

レッドオイルとしか書かれてなくて、成分が不明です、、、

買った時、とにかく痛みにすごく効く!!と言われまして、

そんなに痛いところがないから要らないと言っても



ママさん、パパさんに使え!とか。

ママさんも元気だから要らないと言っても、

いつか使えるからって(笑)




そして、確か最初は5000円くらいしてたんですが、
最終的には半額以下になり



とにかく、これを買わなきゃ店から出られない雰囲気。
海外の土産物店にありがちな状況(笑)



他に欲しいものもあったので、
最後は押し切られ、

まっ半額以下なら いっか って感じで買いました。

スリランカで買った謎の・・・_20171021_2

最近は自分の首の具合がよくないので

この存在を思い出ししばらく塗ってみようと思います。

でも、6日後にはインドへ出発だし
わざわざ持っていかないので、それまで塗ってみます。
確か、バームを患部に塗ってから、オイルを塗る順番だったはず。

スリランカで買った謎の・・・_20171021_3

それにしても、この笑える形

シンプルにボトルの底面とバームの入った容器のふたを
ボンドでくっつけてあるだけ
です。


あんまり日本人には、思いつかない発想かもしれません。
あまりにもストレートすぎて?!



写真は、昨日のシェア会ランチです。
先日買った南インド料理の本から3品(キャベツのポリヤル、トマトのグレイビー、トマトライス)を作りました。
他、野菜のスープと先日の残り物カレー

20171020_シェア会ランチ

南インドカレーの本

アーユルヴェーダで若返り


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


昨日は、久しぶりのギー作り
ひとりで家で作ってました。


ほとんど失敗することはないのですが、
毎回、ほどよい緊張感とともに作り上げていきます。


慣れたころがなんでも失敗を招きます。
気の緩みはいけませんね。

ギー作り_20171019_1

泡の様子をじっくり見て
鍋から聞こえる音に耳を澄まします。



その様子をちゃんと観察していれば
まず失敗することはないでしょう。
ギー作り_20171019_2


出来上がったギーの美しさには毎回うっとりしてしまいます。
ギー作り_20171019_3


最近は、気温が低いので冷めると固まり白っぽくなります。
使う時は、スプーンでほじったり、湯煎で温めて使います。
ギー作り_20171019_4


ギーは、服用したり、皮膚に塗ったりして使います。


私のようにピッタ(火のエネルギー)が強い方には特におすすめ。



そのままが飲みづらい場合、
私は、あったかいコーヒーに大さじ1杯程度浮かべて飲んだりします。



コクがあって、でもまろやかな、
なかなかいけますよ。

20170423 ギー入りコーヒー1


ふと思ったのですが、

アーユルヴェーダで推奨されるものの多くは
若返り 効果が高い
です。


ギー もしかり。


また、お茶で飲んだりする
ツボ草(ゴッコラ)やトゥルシーなども若返りに効果があるそう

アーマラキー(アムラ)やアシュワガンダ、シャタバリなどにも



薬草(ハーブ)は、体を元気にしてくれるもの

元気=若返り!

ってことに繋がりますもんね。


そう言われると、

私の周りの元気な人は
確かに 若く見える!!
おそらく、本当に若い のでしょう。




逆説的にみると、

元気のない状態が
老化を招く 

ということにもなりますね。


これまた確かに

周りの元気のない人は
なんだか老け込んで見える
 かもしれません。



こう考えると、元気でいることが美容にもいいんですね。

そして、アーユルヴェーダはそういう知恵をたくさん持っています。



エステサロンや美容外科に行かなくとも
そんなにお金をかけずして
副作用のない、安全な、自然な
若々しさと美しさと元気を 受け取ることができる
もしかしたら、とっても素敵な魔法かもしれません。



もっともっと勉強して
いつまでも若々しくありたいものです。

自分という木を育てること


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


今日はまたすごい勢いでブログ書いてますねー(笑)
最近の私は、はっきりしてる。

書けないとき、書きたくないときは 
書かない!!



そして、
書きたいとき、つまり 余裕のあるときには
いっぱい書きまーす ☻



今日は、きっと余裕のある日なんですね🌸



今日気づいたこと

私たちが生きるということを
木の成長 に 例えてみて 思ったこと。

本当に、木と人間はおんなじだ!と
思いましたよ。




まず、小さな種から芽が芽吹く
とてもよわよわしいですが、
あらゆる可能性を秘めています。



はい、あらゆる可能性を私たちはもっています。



小さな芽は太陽の光や、雨や、栄養をいただき
少しずつ成長
していきます。


幼少期、親が私たちを育ててくれ
また、まわりの人から愛をいただき
私たちは大きくなっていきます。



時には、嵐や雪や強風や日照りや
つらいこともあります。



私たちも
学校や会社でいろんなツライ経験、ストレス
時には、愛のある叱咤激励
を体験
していきます。



そんな中、
木は つねに 地上だけではなく
地下にしっかりと
根を張り続けています。



私たちも、
自分のうわっつらの外側を美しく見せるだけでなく
知識や経験をただ積んでいくだけでなく



自分の内側の美しさや強さを育てていきます。
つまり、それが 地下に根を張ることかもしれません。



外からは見えないかもしれませんが
根が弱ってきていたら
いくら外見が美しくとも
その木の寿命は短いかもしれません。



外見は、みすぼらしかったり、地味で華麗さを感じない木でも
実は根っこはとても強くしっかりとしていて
今ではなくとも、いつか とっても堂々と美しい木になっていく可能性を持ち合わせている。



そして、
元気な木であれば
枝葉も茂り、
そこには花が咲き、実までもならすことができる。



その実が、また他者を喜ばせる
他者へ命を与える


私たちも、自分の内側が元気に光り輝いてくると
今度は自分のみならず
周りの人にも元気を与えられる存在
になりうります。


最終的には、そういう存在を目指したいところです。


木や自然界は、そうやって
自分自身のみならず、
あらゆる生物に恩恵を届けています。



しかし、
きれいごとではないので
まず、自分自身が元気でいることが一番です!



次に、自分が元気であるなら、
自分という木になった実を他の人にも分け与えていけるといいですね。


自分の実が周りの人を幸せにしてくれます。


そして、しっかりと根をはっていた木も
いつかは終わりがきます。



小さな芽から始まった命は
最後には他の人に自分の実を分け
幸せを届けるにまでなって。



すべてのステージをまっとうして
木は静かに自然に戻っていく
んですね。


そんな風にありたいと思います。

20170610_樹林気功1

20170610_樹林気功5

20170610_樹林気功7

20170610_樹林気功8





アビヤンガを受ける前に知っておいてほしいこと (注意点)


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。



先月は、思い切ったキャンペーンで
たくさんの方にアビヤンガを体験して
いただくことができました。


嬉しかったのは、
お越しいただいたみなさんほとんどの方が


アーユルヴェーダに興味をもち
アビヤンガを受けてみたい!と


そういう思いで受けに来てくださっていたこと。


または、
アーユルヴェーダやアビヤンガは
ほとんど知らないけど
この他とはちょっと違う贅沢なマッサージの良さを
理解して来てくださっている。




みなさんちゃんと他のオイルマッサージとの違いを
分かって受けていただいていたことが
とても嬉しかったです。



逆に、おそらく、ただ値段だけで
興味を持った方には


もみほぐしではありません
コリがひどいならば、そういうマッサージを受けていただいた方がよいとか

受ける前に注意いただきたいことを
あらかじめお伝えすると


ほとんどの人が予約せずに、ひいていかれました(笑)。


そして、
本当にアビヤンガを受けたい方だけが
来てくれたのです💐。



改めて、
アビヤンガやアーユルヴェーダの施術を受ける前に
注意していただきたいことを記します。


こんな時は、施術を受けられません。

・生理始まって3日間
・熱があるとき
・疲れすぎているとき
・風邪気味のとき
・皮膚疾患があるとき(アビヤンガ)
・妊娠中
 など



な、なんて、こうるさいマッサージなの?!
と、思われる方いらっしゃるかもしれませんが

十分に効果を味わっていただきたいからこそ
注意いただきたいのです。



疲れすぎているから、マッサージで癒されたい
と思われるかもしれませんが

疲れすぎているときは、まず 睡眠 をとったほうが良いですし
そして、ある程度 体調がよくなってから
どうぞ、アビヤンガを受けてみてください。
お体にさらなる元気を届けてくれます!



実際に、私が この春 スリランカに行った際に
体調が悪いなか、アビヤンガを受けて
より体調が悪化した経験をしています。



オイルをたーっぷりと使うアビヤンガ、
スリランカでは薬油を使っていましたが
いいものなのに、
体がそれを受け容れられる状態でないがために
薬が毒になってしまったようなものです。
なんとももったいない体験
です。


なので、アビヤンガの良さをちゃんと味わいたい方は
その点を是非お守りくださいね。



そして、いよいよ10日後にはインドです。
10日後の今頃は現地でお勉強中です。

帰ってきたら、学んだことを
何かのかたちでみなさんにシェアさせていただきますね。



アーユルヴェーダの神様ダンヴァンタリ神は、
神と人類にとってのお医者様です。
ダンヴァンタリ神

昨日はインド政府認定のアーユルヴェーダデーでした。
アーユルヴェーダデー

昨日のアーユルヴェーダデーに仲間とシローダーラし合いっこしてました。
終わった後、シャワーキャップかぶってオイル浸透中。
AYV Day にシローダーラ




イスヨガの効果!!!~イスヨガだから挑戦できる~


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。



毎週水曜 勝崎館で行っている イスヨガ ですが、

今朝は、毎週参加してくださる 70代後半の方
(とてもその年齢には見えない若々しい方です)が

先日、お友達の前で 木のポーズを披露した話をしてくださいました。



お友達と小旅行に行かれた際に、

私、ヨガをやってるわよ~
っていう話になって、

ならなにかポーズやってみて と言われ
木のポーズ を披露されたそうです。

なんとも堂々とした 大成功の木のポーズだったそうで
とても嬉しそうだったのが印象的。



私もそれを聞いてとっても嬉しかったです💛

その後、今朝のクラスが始まる前に
私にも見せてくださいましたが

本当に美しい木のポーズでした👏。
(写真撮らせてもらえばよかった!!)



以前は 高齢の方はバランスポーズが苦手そうで、
不安定な方が多かった
ので

木のポーズや戦士のポーズⅢ、踊り子のポーズ
などの立位でのバランスポーズは
実は、高齢者のいるクラスでは避けておりました



ですが、目の前にすぐに手が届くところにイスがあることで
私自身も安心してそれらのポーズをみなさんに与える勇気が出たし


なにより 今までそれは無理だと 諦めていた参加者さんも、
チャレンジする勇気が持てていること


とても楽しそうに、そうした 今まで無理だったポーズにも
挑んでいらっしゃいます。

そして、実際にちゃんと!!成長していらっしゃいます。



イスという安心感、支えがあるだけで
こうも違うんだなぁと改めてビックリ!!!




というわけで、イスヨガって言っても
座るばっかりが使い方じゃありません。

今日は立ちポーズも結構いれましたよ。
 


立ったり座ったり、
イスを横に縦にしたり、
前から後ろから横から使ってみたりと
いろんな使い方ができます。




さっきもまた新しいアイディアが湧いたー!!
ちなみに、私の発想は

オンマットのヨガで行うポーズを
どうやったらイスでできるのかなぁと

考えていくうちに
ほとんどのポーズがイスで行えることに気づくのです。




来月インドから戻ったら
イスヨガワークショップ やってみようかな


勝崎_20171018

イスヨガ 勝崎_20171011


2017秋 旅館でイスヨガ

インドへの準備


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


今月下旬 10/27出発で初のインドへ行って来ます!

ちょこちょこっとブログでも書いたり
お会いした方にもちょこちょこお伝えしてますし
ご存知の方も多いと思いますが、、


なんせ、この春にひとりで行ったスリランカで
ここ数十年体験したことがないほどの

体調不良

高熱、食欲皆無、咳、下痢、頭痛、腰痛など

を体験したので、
今回は前回の旅を反省し
準備や行く前のスケジュールに余裕を持つようにしています。


1年に2回も海外だなんて、
今の私にはとてもとても贅沢
ではありますが

来年の自分がどんな状況かも分からず
もしなんとか今行けるのなら、
行ってしまえ~!!!
と、思い決断いたしました。



やりたいことは、もちろんタイミングはありますが
先延ばしにしたくない、タイプ
のようです。



出発当日 関空発 午前の便なので
当日移動では間に合いません

前回は、金沢で夜のヨガクラスを終えた直後に
電車→夜行バス に乗り込み
翌早朝 大阪着 という強行スケジュールでしたが


今回は、前日夜には大阪入りして
空港近くのホテルで宿泊
することにしました。

関空内の安い(ネットカフェ的な)施設を利用することも考えましたが
出発前の体調に
とりあえず、今回は十分すぎる配慮
をすることにしました。


そういった情報を集めるだけでも
ネットなど調べてたら、あっという間に時間すぎますね~💦。


情報があり過ぎるから、
旅の準備も大変だ!!!


この過剰な情報は有難いのか、有難迷惑なのか
よく分かりません。。。




今回私が行くのは
インドの中でも、南インド
実は、アーユルヴェーダは南インドがさかんです。

ケララ州が一番 アーユルヴェーダの地として有名ですが

私が行くのは
南インドのタミル・ナードゥ州にある アーユルヴェーダセンターです。

ここで、理論から実習までを猛勉強してきます。


今回のツアーは、私が師事している
浅貝賢司先生のセルフケアアドバイザーコースを卒業した方々
対象
なので
ちゃんとアーユルヴェーダの基礎があることが前提です。


アーユルヴェーダの寺院や薬草園、病院などの見学もできるし
1日だけあるホリデーには大型ショッピングセンターにも
連れていってもらえるそう!


私は、ショッピングセンターでカレー皿やインド雑貨を物色予定
それだけ考えても、ワクワクする~


今回のツアー参加者は浅貝先生を含めて12名。
全国から浅貝先生の生徒さんが集まってきます。
今回は、若干 関西エリアの参加者さんが多いそうで
私は他の参加者さんとは一度もお会いしてないので
出発日が初顔合わせ
になります。ドキドキ。


こういうのも、同じものに興味を持っているからこそ
なりたつツアー
ですよね。


きっと、アーユルヴェーダを愛する人たち
浅貝先生のもとに集まってきた人たちだから、
みなさん とっても素敵な方たち
だと思い、心配はしていません。



浅貝先生のおっしゃる
アーユルヴェーダの精神

根性!!!気合い!!!


さえあれば、なんとかなるでしょう(笑)

根性




心のスペース、時間のスペースを許す


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


先週土曜から今日までの3日間、
特に予定を入れず、入らずの
私にとっては、超 久々の3連休



どの日も朝はいつもよりもゆっくりと起きて
ヘナ染めしたり、ネットショッピングしたり
それでもあっという間に時間が過ぎていきますね。



ここ最近数年に渡って、自分の内側では
風のせわしないエネルギーが増加
してたと思います。


今もなおですが、、



だから、ついつい私の場合
何も予定のない日が
2日続くと、世の中から自分が見放されたかのように
不安になって
しまいます(笑)


笑いごとですが、大げさなほどではないですが、
これほんと。


ついこの前まで、ずーっと休みなしでバタバタしてて
あぁ、休みたい!!!と思ってたくせに



いざ何もない日が与えられたら
不安になるという、、



なんか、典型的なヴァータ(風のエネルギー)の乱れだなと思います。



つまり、腹八分が難しいように


私は、自分のこころや生活のなかの時間においても
隙間が空くと不安になる
追いまくられていないと不安になる
という
なんとも恐ろしい状態になっているようです。


空き=スペースが怖いという状況。



腹が分かりやすいので、
腹=胃 で例えると


腹八分だからこそ、
消化がスムーズで、体調が良い、だから 仕事の効率もよい、
などいいことがやってくる
わけで、


腹もいっぱい過ぎると、
消化力がうまく働かない、眠くなる、体が重い、体調不良、、、



こうなるわけで、

もしや、これは 心のなかや時間においても同じことなのでは・・・



つまり、心にも時間にも余裕がなかったら

身体、精神、仕事など、いろんなことに
不調をきたすのでは・・・。




会社員として働いていたころ
"効率" よく 仕事しなさい
と言われ続け、



その頃、私もそれが重要だとずーっと信じていました。
もちろん、それはそれで
大事なこと
かもしれません。



でも、今の私がいる人生の場所においては
それはそんなに重要でない
ようです。


逆に私のように風の乱れがある時は、
もっともっとゆっくりと生きる練習をしなきゃならない
気がします。


というわけで、
実は うまいことなんにも予定が入らなかった
この3日間に
私は、アートオブリビング瞑想のプログラムを受けています。
今夜がその3日目 最後のプログラム。



今月末にはインド研修も控えていて
正直、決してそんなに高くはない受講料も一瞬迷ってしまいました



が・・、インドへ行く前だからなおさら?
今このタイミングでそれが必要な気がして
勇気を出して申し込みました!



1日目にはとても素敵な自分だけのマントラを先生から授かりました。
これからおそらく死ぬまでお付き合いしていただくもの
そのマントラの響きが
私はすぐに好きになりました。

不思議と自分が想像してたものととっても似てたんです。


おっとこのマントラについては、
誰にも話すことはできないし
声に出すこともしないそうなので
これ以上は申しませんね。
とっても、神聖なもの
だそうです。



すべてにおいて、スペースを作るのが苦手な私だからこそ
瞑想はとっても必要な良い時間
なのでしょうね。



ヨガを始めてずーっと
瞑想が生活の一部になることを願いながらも
なかなかそれが出来なかった私だから


ヨガを始めて10年経った今だからこそ、
瞑想が 自分に何か変化を与えてくれそうな気がしています。



さ~て、今夜は瞑想について
どんなことを教えてもらえるでしょう。
ワクワク。

Meditation


執着していると、新しいものを呼び込めない


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


ヨガでは、広い意味での生き方まで学べます。

アーサナ(ポーズ)はヨガのほんの一部ですが、

世の中のほとんどの人が

ヨガ=ポーズ(体操)

だと思って
しまっているかもしれません。


その生き方の学びのなかで、
重要なことに、

執着しない=手放す

ということがあります。


仕事やお金への執着
モノへの執着

人への執着
親への執着、子供への執着、
そして、パートナーや恋人への執着


世の中にはいろんな執着があります。


ヨガをしている人たちが
執着がないか
というと、
決してそうではなさそうです。

私自身にもまだまだ執着はあります。


執着とは
手放せないもの、想い


高価な洋服を買ったのに、一度も着てなくて
何十年も捨てられない服がありました。
今後着ることないのに、高かったから・・・
着るかもしれない。
そんな思いが捨てるのを拒ませてた。

別れた彼への思いを
なかなか断ち切れず
楽しかった思い出に支配されたまま。
今なお彼が自分にとって最高のパートナーだと信じ込む。
これも執着。


ヨガをしていて思うのは、
自分の学んでいるヨガが一番良いヨガだと思い
それ以外のヨガには目もくれようともしない。

それ以外のヨガは、
自分の学んでいるヨガ以下のものだと思ってしまう。
時には、他のヨガを否定するような場合も・・・
もしかしたら、他にも自分に合った素晴らしいヨガがあるかもしれないのに。



執着しない、手放す、そして受け容れる ということは
生活の中で
常に課題として自分にやってきます。


今あるものを大切にするのももちろんいいけれど
最近思うのは、
なんでもある程度のカラのスペース(空間) を自分のなかに
空けておく
ことが大事だなと思います。


洋服ダンスにもスペースを
冷蔵庫にもスペースを
自分の胃にもスペースを(腹八分)
自分の生活時間にもスペースを
自分の内側のこころにもスペースを



そうやってスペースを空けておくと
いいものが入ってこようとした時に
それをミスせずに
キャッチできるから。



いっぱいだったら、
ほんとはとっても良いものなのに、
取りこむスペースがないから
ミスしちゃう。



だから、これからも 自分のアンテナ張って、
自分にとってよいものを取り損なわないようにしなくちゃ

思うのでした。


白虹20160710

南インドへ向けココロが踊る


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


さてさて、今日から少し落ち着いた日々を取り戻しています。
久々に8時間くらい寝てしまいました。。

平均睡眠時間は、いつも5、6時間 で
もうちょっと寝たいなと思いつつ・・・
ってのが随分続いてたのです。

今日は、朝からのんびりするぞ!と決め込んで
なんなら昼寝だって、してやる~


くらいの気持ちでしたが、
それは、どうやらナシっぽい。残念(>_<)

こうやって、ブログを書くのも
私にとっては余裕がないと出来ないこと


さてさて、3つ4つは書きたいネタがあるものの
どれくらい書けますかね。
夕方、外出するまでに。


そうそう、ボチボチ みなさんにお伝えしてますので
お気づきの人もいるかと思いますが
10月27日出発で初インド 行ってきます!


私にすれば、今年2回目の海外。
こんなこと何十年ぶり?!いや初めてかも?!


GWにスリランカへ行ったばかり、
決して私、裕福なわけではないけれど
なんとかやりくりして、
行けるならば行っておこう!
と決心しました。


大きな障害がなく行けるのは
やはり今が自分のタイミング
なのかな
と、有難く思っております。ありがとうございます。


今回は、浅貝先生とともに現地でアーユルヴェーダを
学ぶツアー
です。
座学に実習に1週間ほど、研修所できっと
泡ふきそうに
なってるかもしれません(笑)


でも、研修所の施設のお食事が美味しいらしいので
それも、楽しみだし、
インドの文化に触れられるのも
とっても楽しみ
です。
私にとって一体インドはどんな国なんだろう~。


そんな私への前触れのように
昨日、キッチンペイズリーでお勉強したメニューには
南インド料理が出てきました!


そういえば、前に アーユルヴェーダコースを取ったときも
そういうのあったなぁと思いだしましたが
今までのメニューにはほとんどなかった料理です。


南インド料理は、どの料理にもほとんど
ブラウンマスタードシードやカレーリーフが入ります。

私も、知ったかぶりしてますが、(笑)
まだまだインド料理 そんなに詳しくはないので
とっても新鮮!!!



カレーリーフがパチパチはじけて
その香りの良さと言ったら💛💛💛💛💛
すっかり南インドに魅せられてしまった。



そういえば、先月 サイラムキャンティーンで食べた、
ビリヤニやレモンライス、トマトライス
最高に美味しくって

ああいうの作れるようになりたいなぁ
と思ったら、昨日ペイズリーで買った
南インド料理の本に、レモンライス、トマトライスも載ってた
よ。


そして、数日前には
時々ネットショッピングする ティラキタというお店から
バースデー割引用に
インド雑貨や食材などのカタログが届いてた


うう~ん、なんだか 周りの環境も
私のインド行きを盛り上げてくれてるようで
とっても嬉しい最近なのです。


南インド料理本とインド雑貨カタログ

ペイズリーで本を買うと、先生のサインがもれなくついてきます~💗
テンション上がります!!
香取先生のサインあり


昨日のペイズリーでの担当は、紀子先生だったのですが、
風邪気味でか、少ししんどそうでした。
先生は、最近シャタヴァリを飲んでるそう。

私も最近疲れ気味だったので、ついつい買っちゃいました。
紀子先生オススメの通り、
生はちみつと一緒に食べると美味しい
です。

女性にとってもよいハーブです。
100人の夫を持つ と言われるほど、すんごいパワーがつくらしい。
1人の夫も持たない私が言うのもなんですが・・・(笑)(^^ゞ
ペイズリーでは、もだま工房さんのシャタヴァリパウダーが売ってます。

シャタヴァリ




2017.10月ヨガスケジュール<一部変更有>


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。
 

■□ 10月ヨガのお知らせ(勝崎館、ホルトヨガ、押野公民館)  □■


 ◆旅館でイスヨガ@勝崎館(津幡)  

 毎水曜の朝と夜 
 10/4(水) 朝 10:30-11:45 、夜 19:30-20:45  
 10/11(水)    〃
 10/18(水)    〃
 10/25(水)    〃

   月謝・・・3,000円 (月4回以上参加可能、朝夜ランダムな組合せ可能)
   6回チケット・・・5,000円
   1回 ・・・1,000円
   初回体験・・・700円(勝崎館 入浴券付)

初めての方でマットレンタル希望の方はご予約下さい。


 ◆リラックスヨガ@ホルトヨガ金沢  
 
ホルトヨガは、今月都合による休講が多く申し訳ございません。
また、16日(月)→17日(火)に変更させていただきます。


 ほぼ毎週月曜夜
 広いスタジオ 贅沢空間でのびのび~とまわりを気にせずヨガができます。
 クッションやボルスターなど道具もばっちりそろっていますから
 より心地よくヨガができますよ。
 瞑想、呼吸法 を取り入れたクラスです。
 
 10/17(火)  19:00~20:30 ※都合により月曜→火曜に変更
 10/23(月)   〃
   
 初回 1,000円
 1回 1,500円
 4回チケット 5,000円 

 金沢市神田1丁目2-3-21 3F (1Fが駐車場)
 当日の15時までにご予約下さい<(_ _)>


 ◆リラックスヨガ@金沢市押野公民館 
 
 毎木曜夜(ただし、祝日休み。振替あり)
 30代から70代くらいまでの幅広い年代の女性にご参加いただいております。
 気楽な雰囲気でヨガが楽しめます。
 公民館が主催なので、料金もとても良心的です。 

 10/5(木)  19:30-21:00 
 10/12(木)    〃
 10/19(木)    〃
 10/26(木)    〃 (研修で不在のため、代行の先生となります)
 
 校区外の方 月謝(月4回)2,300円 3ヵ月 6,000円


勝崎館でのイスヨガ
勝崎_20171011_2

ちょいと東京まで、カレーを食べに行って来ました


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


今日は、月に1度の(行ける時は)


インド料理教室@キッチンペイズリー な日でした。


とっても、贅沢なのですが、
往復新幹線で 日帰り東京までのインド料理教室。



他にはどこにも行かず、
教室のみという・・・


というわけで、

往復新幹線代 約2万5千円をかけての
インド料理ランチ
 
だったわけです。

アハハ、もちろん、しっかりと学んできたから

悔いはないのです!!


今日の担当先生からは、

わぁー、すごい!男前やね。素敵~💛

って言われちゃいました(笑)


数日前まで、実は迷っていたのですが、

今回10月のこのメニューを逃すと
次回受けられるのは、来年の10月。


来年の10月と言えば、
日本アーユルヴェーダ学会の金沢大会もあるし
忙しい最中かもしれなく、



それに今回のメニューはとっても魅力的だったから
1年待つのはもったいない・・・



やっぱり今受けるしかない!


と日帰り東京行き決めました。


どこかに立ち寄るのもいいんだろうけど、
最近疲れがたまっていたので、この際
いさぎよく、まっすぐに帰ってきた
のです。


先月から、なんだかんだとかなり忙しくって
ここ1カ月ほどほとんど
ちゃんとゆっくりした時間を持つことが出来てませんでした。



今日で、ようやくひと段落。



これから、10月下旬の 初インドへの旅立ちまで
少しペースダウンして準備
してくつもりです。


あぁ、でも予約が入れば入ったで、とっても嬉しいので
どうぞよろしくお願いします。


ではでは、今日作ったインド料理
ペイズリーのベジタリアンビーンズコース1 10月のメニューです。

美しいですよねぇ。
目も、胃も 喜ぶ料理です。

20171013 VB 1


旅館でイスヨガ@勝崎館


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


ここもう1、2か月前から私がはまっている
イスヨガ=チェアヨガ

つまり、椅子に座ってするヨガ のこと。


まず、それを聞くとみなさん、
高齢者向け?
簡単そう!
楽そう!

みたいな印象を持たれるようですが、


いえいえそれなりに
しっかりと身体に効くんです。


私も実は、体験する前はイスヨガを少々なめていたかもしれません。


でも、これがまったくを持って
違うのです。


イスヨガさん、ごめんなさい。

イスヨガは、しっかりとしたヨガを与えてくれます。


まず、イスヨガの良いところや新たな私の発見を列挙しましょう。
確かに楽な面もあるかもですが。

・あぐら(股関節が硬い)や正座(膝が痛い)が苦手な方でも椅子なら楽に座れる
・坐骨がより座面におりる
・ヨガポーズ(アーサナ)のアライメントが一層整う
・坐骨(お尻)の安定感が増すため、上半身の伸びがより深まる
・座ってばかりがイスヨガじゃない
 イスをプロップス(ヨガの道具)感覚で使う
・バランスポーズも椅子のおかげでラクラク?!
・うつぶせのポーズも椅子でできる?!


などなど


そして、毎週毎週 自分のなかで、
えー!!!こんなことも椅子を使ってできるじゃん!!
と、新しい イスヨガの発見があります。


自分で言うのもなんですが、
私は、イスヨガマスターになれるかも。
そのうち、イスヨガ本を出版するかもです(笑)


ですが、イスヨガでうつぶせポーズは無理だろう・・・
と最初思ってたんですが、

な、なんと、これがこれが
意外な使い方で、うつぶせで行うポーズまで出来ちゃうんです。

私のひらめきすごいかも。。


勝崎館のイスは、これまた
イスヨガにピッタリなんです。

しっかりとしていて、座面の幅もあって
パイプ椅子でももちろんできますが
一層の安定感があって、
安心して身をまかせられます。


でもでも、ご安心ください!!
最後のリラクゼーション、 シャバアーサナはマットの上で行います。


最近は、75分のヨガクラスのうち
イスヨガ 6割~8割 で、残りは普通にマット
で行います。
最後のシャバアーサナは、やっぱり床でゴロンとしたいですからねぇ~。


ヨガ経験のない方でも
安心してご参加いただけます。


よかったら、
毎週水曜日 津幡町の勝崎館でのヨガにいらしてくださいね~

体験 700円(入浴券付)


2017秋 旅館でイスヨガ










アーユルヴェーダ2期メンバーと浅貝先生


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


昨日は、
浅貝先生によるアーユルヴェーダ講座 金沢2期コース
全10回のうちの8回目
でした。

な、なんと
この2期コース、ちゃんとしたお勉強はあと2回しかないって

あまりにも早すぎて、、
終わりが来ることを信じたくない
、気がします。
悲しい、寂しい、、

残り2回の講義の後に、
学会認定セルフケアアドバイザーの認定試験
が控えてますから、

参加者の2期メンバーは
そろそろ緊張感も出てくるのかな。


昨年から行っています
この講座(浅貝先生による初級講座 全50時間)、

私は前回同様 お世話役などで
今回ももちろん全参加させていただいております。


半分を過ぎたあたりから特に
この2期メンバーの雰囲気が
とってもいい
なと思います。


年齢も、職業も、趣味も、住む場所も、
違う人たちの集まりですが、
なんともいい感じのハーモニーをかもし出してます(笑)



とっても個性的な面々なので
まとまりがある・・・とか、決してそういうのではないのですが(笑)


みんなが自分のペースで講座を楽しんでくれてるんです。
みんながノビノビしてるから、講座の雰囲気ものびのびしてます。


それも
私は浅貝先生の力が大きいなと思ってます。
もちろんみなさんも素晴らしいのですが、


浅貝先生の
ゆるみ、つっこみ、時に鋭さ、
アーユルヴェーダ愛の深さ
実は、計算されつくされている?とも思える洗練されたお話、所作
そして、まだまだ明らかにされていない先生のミステリアスな過去(笑)

昨日も、まさかの別人?とも思える、先生の過去話が登場!!


先生と接するだけで、
みなさんゆるむ
んですよね。


私も、初めてお会いした時から
今までずーっと
本当に自然体でお話出来る方だなと感心してます💛。
先生とは、送迎等で車内でふたりで過ごす時間が
それなりに多くあるのですが
話が尽きたことがありません。


でも、それも不思議な感じで
がむしゃらにどちらかがしゃべりまくるわけじゃなくて
ちょうどいいスピード(ペース)で、
ちょうどいいトピックで
話が延々と続いていくのです。
2-3時間は楽々過ごせそうですよ(笑)



この個性派ぞろいの2期メンバーと
浅貝先生と過ごす時間が
あともう少しだと思うと
ほんと寂しくなります
が、


来年は、日本アーユルヴェーダ学会金沢大会
そして、その同時期にインド料理研究家 香取先生のWS開催
先月末に初開催された上馬場和夫先生との食事会も引き続き定期開催予定
もちろん、浅貝先生との食事会は頻繁に~



みんなで顔を合わす機会は
相変わらず、いえますます増えていきそうなので
ますます、楽しくなるんでしょうね。



そして、まだちゃんとした告知できてませんが
この講座の金沢3期も来春開講準備を始めていますから
浅貝先生を通して、アーユルヴェーダを愛する仲間の輪が
ますます広がっていきます。



3期受講を考えている方へ
アーユルヴェーダを学ぶことはもちろん
新しい仲間との出会い、かかわりあいも楽しんでほしい
プラス、浅貝先生と過ごす、講義以外の時間も魅力です。



そろそろ私も来年の準備をしていきます!


昨日は講座でみんなで作ったカレーなどをお昼ご飯に楽しく食べました
20171007AYV講座 クッキング2

ニュースレター (2017年 10月号)


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


毎月、サロンにお越しいただいたお客さまに
お送りしているニュースレターです。


~~~~~~~~

先日開催した、アーユルヴェーダとヨガのWS
予想を上回る多くの方にお越しいただきました。


このメールの読者の方にもたくさんご参加いただきました。
この場を借りて、みなさま本当にありがとうございました。


2年前の秋から毎年 アーユルヴェーダ医 浅貝賢司先生よるWSを
開催
していますが、
1年1年と少しずつアーユルヴェーダが広がってきているのを感じています。
じわりじわりと。



今回は、神戸の山本ヨガ研究所所長の山本正子先生とのコラボWS
ほとんどの方が、1日通し長時間に渡って参加してくれました。

が、その疲れをものともしない、満足感幸福感で満たされたのは
私だけでしょうか。
いえいえそんなことはなさそうです。
ちらほらと私の耳に、山本ヨガで学びたい!という声
入ってきております。
私の来年やることのひとつに山本ヨガでの学びを入れました!


来年はアーユルヴェーダ学会金沢大会もあります。
ますます盛り上がっていくこと間違いなしですね。
私もお手伝い等で、精力的に参加させていただく予定です。



--目次------------------------------

・全メニュー足湯10分無料サービス
・休みのお知らせ(10/26~11/7)
・アーユルヴェーダ15%OFF キャンペーン (1万円以上のメニュー限定)
・ワンコイン(500円) フェイシャルお試しキャンペーン 継続
・10月ヨガのお知らせ(勝崎館、ホルトヨガ、押野公民館)


----------------------------------




■□ 全メニュー足湯10分無料サービス  □■

肌寒くなってきて、まず冷えてくるのが末端です。
足先、手先の冷えが気になってくる季節ですね。
マッサージを快適に受けていただくため、
まず足先を温めていきます。
足湯には貊塩(ギリシャの天日塩)とアロマオイルが入っています。
トリートメントの前に、まずはほっこりしてください。
 
 
  
■□ 休みのお知らせ(10/26~11/7)  □■

10/26~11/7まで約10日間お休みをいただきます。
この間、初めてインドへ行って来ます!
アーユルヴェーダの研修旅行です。
かなりハードで勉強が大変らしいのですが、
今度はDr浅貝 同行のツアーなので、安心してます。
戻ってきたら、みなさんに学んできたことを
シェアさせていただきますのでお楽しみに☆ 

 
 
■□ アーユルヴェーダ15%OFF キャンペーン (1万円以上のメニュー限定)  □■

今月も引き続きです!
リピート割引(45日以内の再来店)を利用すれば、1万円のアビヤンガM が7500円で受けられます。
下記の内容に今月はさらに足湯10分もつきますよー!

例)
・アビヤンガMコース 施術時間85分 通常 10,000円
  → 15%OFFで 8,500円 (初回またはリピート割の方は7,500円)
 ヘッドマッサージ(10分)、オイルマッサージ(60分)、発汗15分)

・アビヤンガ&シローダーラSコース 施術時間90分 通常 14,000円 
  → 15%OFFで 11,900円 (初回またはリピート割の方は9,900円)
 オイルマッサージ(40分)、ヘッド(10分)、
シローダーラ(25分)、オイル拭取り&軽めヘッドマッサージ(5分)、発汗(10分) 

初回割引、リピート割引(45日以内の再来店)併用可能でさらにお安くなります。
バースデー割引(リピーター限定)の併用不可。
  
  
  
■□ ワンコイン(500円) フェイシャルお試しキャンペーン  □■

スリランカで体感したフェイシャルマッサージを
自分流にかみくだきながらさせていただきます。
お顔をマッサージされること、想像以上に気持ちいいです。
顔も疲れてるんですね。
約10分のマッサージです。
アーユルヴェーダ、プラナサージ どちらにも追加できます。


 
■□ 10月ヨガのお知らせ(勝崎館、ホルトヨガ、押野公民館)  □■

 ◆旅館でイスヨガ@勝崎館(津幡)  

 毎水曜の朝と夜 
 10/4(水) 朝 10:30-11:45 、夜 19:30-20:45  
 10/11(水)    〃
 10/18(水)    〃
 10/25(水)    〃

   月謝・・・3,000円 (月4回以上参加可能、朝夜ランダムな組合せ可能)
   6回チケット・・・5,000円
   1回 ・・・1,000円
   初回体験・・・700円(勝崎館 入浴券付)

初めての方でマットレンタル希望の方はご予約下さい。


 ◆リラックスヨガ@ホルトヨガ金沢  
 
 ほぼ毎週月曜夜
 広いスタジオ 贅沢空間でのびのび~とまわりを気にせずヨガができます。
 クッションやボルスターなど道具もばっちりそろっていますから
 より心地よくヨガができますよ。
 瞑想、呼吸法 を取り入れたクラスです。
 
 10/17(火)  19:00~20:30 ※都合により月曜→火曜に変更
 10/23(月)   〃
   
 初回 1,000円
 1回 1,500円
 4回チケット 5,000円 

 金沢市神田1丁目2-3-21 3F (1Fが駐車場)
 当日の15時までにご予約下さい<(_ _)>


 ◆リラックスヨガ@金沢市押野公民館 
 
 毎木曜夜(ただし、祝日休み。振替あり)
 30代から70代くらいまでの幅広い年代の女性にご参加いただいております。
 気楽な雰囲気でヨガが楽しめます。
 公民館が主催なので、料金もとても良心的です。 

 10/5(木)  19:30-21:00 
 10/12(木)    〃
 10/19(木)    〃
 10/26(木)    〃 (代行の先生となります)
 
 校区外の方 月謝(月4回)2,300円 3ヵ月 6,000円


山本先生のヨガWS
20171001_yoga1

開講中 アーユルヴェーダ初級講座 はいよいよ佳境へ!!第7回、第8回


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


先週に引き続きの浅貝先生 in 金沢 でした。

いよいよアーユルヴェーダ初級講座 金沢2期も佳境に入りつつあります。

前回の講座 9/30に開催されたのは第7回目でした。
午前はいつものように講義。

今回の会場は 野々市の常讃寺さん を使わせていただきました。
やはり、お寺って落ち着きますね。
まるで寺子屋みたくって、お寺で学ぶって日本人らしくていいもんだなっと思いました。

20170930AYV講座 常讃寺1

20170930AYV講座 常讃寺2


午後はヨガ実習。
講師に山本正子先生
をお迎えいたしました!
2期生はラッキーです。

シンプルなポーズの中から、大きな深い学びがありました。
とっても丁寧で、ごまかしのないヨガ。

最後は、満足感、幸福感で満たされる感覚
この感覚はなんなんだろう。
おそらく、山本先生のそのお人柄から滲み出てくる愛とやさしさが
そんな気持ちをもたらしてくれた
気がします。

20170930AYV講座ヨガ実習1

20170930AYV講座ヨガ実習2

20170930AYV講座ヨガ実習3


そして、今日の第8回目は
クッキング実習
でした。

一応、講師は私がさせていただき
みんなで、分担しながら作っていきました。

アーユルヴェーダ講座のクッキングらしく
ベジタリアンもOKなメニュー(大根のカレー、サブジなど)
です。

午後から、私は 身体がポカポカしてきて、
おそらく、スパイスの力。
今日は、かなりの量の生姜を使いました。
スパイスの力、恐るべし!!



できあがり
20171007AYV講座 クッキング1

右はキチュリ―、左はサブジの途中段階
AYV講座_20171007_cooking1.

最近のガス器具は安全上の理由で鍋を置かないと火がつかない。
パーパル直火で焼けないから、急きょ フライパンで対応。でもちゃんと焼けましたよ!
AYV講座_20171007_cooking2

最後の盛り付け。
AYV講座_20171007_cooking4

30杯分のチャイの材料
20171007AYV講座 クッキング チャイ1

チャイ向きなとっても細かい茶葉です。まるでコーヒー豆がぶくぶくしてるみたい。スパイスもたっぷり。
20171007AYV講座 クッキング チャイ2

チャイ30人前。ちなみに受講生のみなさん30名はさすがにいないです。お替わり用。
AYV講座_20171007_cooking3

20171007AYV講座 クッキング2

午後は、眠くなるかと思いきや。
意外に大丈夫でした。スパイシーなチャイがよかったのかな。

20171007AYV講座


それにしても、月に1回のこの講座
2期生のみなさん素敵な方たちばかり
変なわざとらしさなく、
みなさんほんと仲良し
です。

それは、きっと
アーユルヴェーダが人に優しいもので

浅貝先生は、お会いするたびに 魅力が深まる方。
先生が自然体だから、こっちも自然体で
いられます。


このメンバーで一生 浅貝先生のもと
アーユルヴェーダを学びたいとさえ思ってしまうような講座
です。

言い過ぎじゃなく、本心ですよ💗

誕生日でした🌸


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


実は昨日は私の誕生日でした。
まぁ、もう40代後半なので
年齢的には嬉しい!
とかいう感覚はありませんが(笑)


ようやく、
今こうしていること
今の私がいること



日々、幸せを感じられるのは生きているから
私という存在があるから



生んでくれたことへの感謝


そんな気持ちを
恥ずかしながら
ようやく感じております。



多くの方がそうであるように
私は、特に若い頃
自分の母親のことがあまり好きではありませんでした。



母は
気が強くて
子供に対して、抑圧的で
世間体ばかり気にしてとか
長い間、反感を持っていた
ように思います。


でも、もちろん母も変化しているだろうし
私も変化していて



年とっても働き続け
周囲の人に頼られている母を見ると
すごくすごく頑張っていて
70代後半にして
ほんとすごい
と思います。
尊敬しています。


それでも
まだ面と向かって口では言えませんが
母には、


生んでくれてありがとう


って想いが
実は今回の誕生日で初めて自分の中に生まれてきました。

50歳近くになって
私もようやくそんな気持ちになれました。


まだまだですね。


母と私

高い壁


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


ようやく、ちょっとずつ
落ち着いてきた・・・
と言いたいところ
ですが、
なかなかそう簡単にはいかない毎日です。


WSが無事に終って、
WS残務処理と
今週末の浅貝先生のアーユルヴェーダ講座でのクッキング実習準備と

まだ心からゆっくりはできません。。


が、大きな山場は乗り越えたので
気持ち的には随分と楽💛になっております。


今回のWS、
毎度の浅貝先生に加え
関西ヨガ界の大御所 山本先生をお迎えする



そして、そのWS前日には
アーユルヴェーダ初級講座が開催され
そちらも浅貝先生、山本先生に指導いただき



そして、その初級講座の前夜には
日本アーユルヴェーダ学会理事長の上馬場先生との食事会



お会いすると、どの先生も気さくで、
とっても素晴らしい魅力的な先生達ばかり

どの先生のことも大好きになってしまいました💗💗。


ですが、いろいろ段取りする側としては
準備、段取り、参加者への連絡、WSはぎりぎりまでの申込対応などなど
ほっんと、あとしばらくはこういうのパスしたいって思いました(笑)


しかもこんな時に限って、嬉しい悲鳴!!
サロンのほうも
忙しくなってしまい、
もうてんてこ舞い。



自分でも
なんでいつもこんな高い壁が目の前に立ちはだかり

そして、いつも私はこの壁を果たして乗り越えられるのだろうか
と不安になります。



ですが、その時はもう必死なので
あんまりゆっくり考える余裕すらないんですけどね


できることなら
別にこんな高い壁を登ろうとしなくてもいいんじゃないか

とすら思うことも、、

でも、有難いことに

今までなんとか私は
自分の目の前に立ちはだかる
その高い壁を乗り越えてきています。



逆に言うならば
乗り越えられるから、
そんな高い壁が現れるのでしょうか。



だからきっと
これからもこの高い壁は、
さらにもっともっと高い壁となって
私の前に現れ続けることでしょう



これからは、もしかしたら
自分ひとりの力では太刀打ちできない壁がやってくるかもしれません。
既に、やってきつつあるようです。



だから、今 ありがたいことに
私の周りにいる仲間たちと

力を合わせ
知恵を出し合って
一緒に壁を登ることを始めていかなきゃいけない時
が来つつあるんだな。


実はコレ、私の苦手な部分です。
人の手を借りるということ。


そろそろその苦手部分に背を向けず
挑んでいかねばいけない
そうせざるを得ないようです。


神様はまだまだ成長の機会を与えてくれます。

kabe_tachimukau


アーユルヴェーダとヨガのWS無事に終了いたしました🌸


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


昨日 無事にWSを終えることができました🎊。

私としては

初のアーユルヴェーダとヨガのコラボワークショップ
の企画でしたので、


いろいろと緊張と言いますか
大先生おふたりとともに、そのお世話などさせていただきながら、、
スィーツ試作や準備を含め、
日々のアビヤンガ等のサロンやヨガの仕事しながら
その合間を縫っての日々


この半月ほど
実は自分としてはかなりハードな日々でした。


もちろん
大先生方 浅貝先生と山本先生のことは
何も心配はいらないのですが



当日の私の緊張は
自分が担当する
午前のアーユルヴェーダWSでのスィーツ作りや
みなさまに先生方の紹介をする部分



いやぁ、もともととっても緊張しーなタイプなので
まぁ、昔よりはこれでもだいぶ緊張もましにはなったけど


やっぱりああいうのって
いつになっても緊張しますね。

頭の中真っ白になって、
言いたかったことの半分くらいしかいつも言えてません(笑)



まあまぁそれもご愛嬌ですかね。
私の課題のひとつやな。
まだまだ練習です。


それで今回は午前午後と40名ずつほどのお客さま
お越しいただきました。


アーユルヴェーダもいつもよりもグッと参加者増えましたし
山本先生に限っては、実は金沢では初ヨガ教室
だったそうです。


きっとみなさん、
今まで山本先生のことほとんどの方が知らなかったんじゃないかと

それでも、こんなにたくさんの方が来てくださるってのが本当に嬉しいし
来てくださった方、みなさん満足されたんじゃないでしょうか。


実は、私は去年夏に 初めて山本先生のヨガを受けて
すぐに虜になって、
どうしてもまた受けたい
と思ってましたが
まさかこんな形で金沢で実現するとは思ってなかったのです。


自分の熱い想いが神様に伝わったのかな。
ほんとにほんとにありがたい。
とっても自然な流れでこのWSが決まったのです。


これも浅貝先生とのご縁のおかげです。
浅貝先生にも改めて感謝。

浅貝先生に出会ってから、
素敵な出会いがますます広がっていっています~♪



満員御礼のアーユルヴェーダWSのようす。
2017/10/1(日)AYV WS1

私のアーユルヴェーダスィーツのコーナー
2017/10/1(日)AYV WS2

メニューは冬瓜ゼリー。ゼリーに生はちみつをかけてます♪ゴージャス☆
2017/10/1(日)AYV WS3

みなさんに試食してもらいました。なかなか好評!
2017/10/1(日)AYV WS5


午後のヨガ始まりました。
2017/10/1(日)yoga WS1 山本先生

山本先生です💛
2017/10/1(日)yoga WS2 山本先生

目からウロコの修正法。すごく面白い!
2017/10/1(日)yoga WS3 山本先生

くつろぎのポーズ
2017/10/1(日)yoga WS4 山本先生

ぺアで尻コリをゴリゴリっと足でほぐす。
その後、ある動きに変化が!!!これも修正法

2017/10/1(日)yoga WS5 山本先生


09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。
URL: http://haramitsu.wix.com/haramitsu
FB :www.facebook.com/haramitsu6
MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR