FC2ブログ

インド土産話 <なぜにあんなにもエネルギッシュ>


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。 ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


インドの街を眺めながら思ったこと


なぜにあんなにも 街が人が、
エネルギッシュ!!



街も車もキラキラした飾りや
電飾が目立ち
そして、色は原色、赤、黄、青、緑、・・・ 
どれもとにかくはっきりしてる。



この国では、
暗い色、パステル調などはほとんど見かけない。


それは、国民性にも言えるのかもしれない。
 

日本人には曖昧さという文化があるように思う。
ハッキリ言わないことが美徳
のような。

 
そういえば、前に先生が言ってたが

インド人は相手の気持ちを察する
そういうことは、一切ないからって。



はっきり言わなきゃ分からない。
それは、決して意地悪で、ではなくて
そういう文化、そういう国だから。



そう思うと、
日本人って細やかな気遣いのある民族です。
全世界を相手にすると、それが弱さになるのかもしれないが
それはそれで、優しい、うん、いい文化
だと思います。


ですが、インドってなぜに朝から晩までたっくさんの人が
街をぶらついてて



ヒマそうにただ座っているだけのおじさんをやたら見かけます。
いったい、この人たちって働いてる時間あるのかな。



ショッピングセンターでは、
これまたやたら、男同士(男性2人組、または男性グループ)が目立ちます。


日本は、一般的に女子が買い物好きで多いですが、
インドでは逆
です。

女性同士の買い物客よりも
若い男性同士が目立ち、
買い物客の人数自体男性が多く
そして、やたら男性同士で触り合ってる(スキンシップ)
やたら、セルフィーとか写真撮りまくってる。
とにかく仲が良い。



どこか笑える不思議な人たち。
どこか憎めない。



そして、とにかく、やたら・・・
と思うことが多いのです(笑)



でも何か魅かれるんですよね~。


そういえば、印象的なお話が
研修施設の校長先生が言ってました。


こうやって、わざわざ日本からアーユルヴェーダの勉強をしに来ている私たち
その前世はインド人だったことがあるはずだって。
でないと、わざわざここまで来ないでしょうって。
確かにそうなのかもしれないなあ。

ということは、今回の旅は里帰りだったのか・・・



2017インド 街1

2017インド 街2

2017インド 街3

2017インド 街6

2017インド 街5



スポンサーサイト



インド土産話 <まずはディナチャリヤの大切さ>


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。



滞在中に感じたこと
真面目なアーユルヴェーダ ネタで言うと



今回、いろんなアーユルヴェーダのトリートメント、そのやり方、効能を習って

ディナチャリヤ(1日の過ごし方)の大切さ

を痛感いたしました。


日本にいて、
既に見聞きしたことのある
なかには体験したことのあるトリートメントも
いくつかありましたが、


詳しいやり方(正しいやり方)、効能や
また、他の比較してどっちが効果が大きいとか

ほんとうにたくさんのことを日々教えていただきました。

 
たくさんすぎて、
絶対復習しないと頭に入りきらないのですが
未だ、ノートを開く勇気が出ません(笑)
も少し、写真の整理など落ち着いたら始めよう!!


そして、先にも書いた通り
今回、すっごく思ったのが
1日の過ごし方の大切さ、
特に 朝やることが多いですが(^^ゞ



アーユルヴェーダでは、
1ブラフマムフルタ
日の出の96分前~日の出までの間

最も神聖な時間帯とされています。


さすがに日本ではこの時期、日の出の96分前はキツイので
まぁ、せめて日の出のチョイ前でも十分かと思います。


朝起きて、
瞑想したり、オイルマッサージしたり
その日の自分と向き合う時間を持つこと
とっても大事
なんです。


そして、改めて朝に、

3点マッサージ(頭、耳、足裏)
ナスヤ
オイルうがい


をちゃんとしよう!

と思いました。


と言いつつ、今日はまだオイルうがいやってない、、もう昼過ぎですが。
後でやります。
朝できなければ、夕方くらいまでにやればいいじゃん!


実は私はここ数年、首の痛みに悩まされ
最近特に痛みが増してきてまして、、



ですが、私は
オイルマッサージ、ナスヤ、オイルうがいなど

気まぐれにしかやっておりませんでした(反省)



この3つには、首の痛みを取るかもしれない効果も
期待
できます。


アーユルヴェーダが好き!
と言っておきながら

ちゃんと自分が実践していないことに
深く深く反省し、


まず、自分の体を使ってちゃんと試してみよう!
って、
当たり前のところに気づいた
わけです。


まずは、日の出前の起床から
そのためには、夜は早目に寝ないとね。



研修施設内のガネーシャ寺院
2017インド-施設内のガネーシャ寺院







10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR