FC2ブログ

アーユルヴェーダ初級講座金沢3期募集 最終のご案内


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


 
いよいよ開講5/31まで残り3週間となりました。
募集のご案内もこれで最終となりそうです。
3期募集チラシ1

 
アーユルヴェーダ、
直訳すれば、生命科学

 
 
生命科学、、なんだか難しい響き。
 
 
アーユルヴェーダは
もちろん病人から病気を取り除く
という目的
もありますが
 
 
健康な人の健康を守る
 
予防の側面も大きい
のです。
 
 
健康であり続けるために
自分が日々出来ること

 

生活習慣
食事
感覚器官の浄化(口、鼻、目、耳、皮膚など)

また、必要な知識を身につけるということ
 
知識は私たちに自信や安心を与え
私たちを守ってくれます。
 

 

アーユルヴェーダの教えは
いわば、行動指針のようなものでしょうか。
こんな時には、こうしたらいいよとか
こうならないように、こんな風に気をつけようとか
 

アーユルヴェーダは、どんな人も見捨てません。
愛に溢れた優しい科学、知恵なのです。
 
 


そして、もし興味があるのなら
1日でも、1ヶ月でも、半年でも早く
この知識に出会うことをおすすめ
します。



それは、単に先延ばしすることがもったいないから(笑)
私たちの体の老化は待ってはくれませんからね。
時には思わぬ不調がやってきます
 
 


講師の浅貝先生もアーユルヴェーダに救われたおひとり。
とっても素敵な先生です。
分かりやすく、ほんとに分かりやすく教えてくださいます
。 

 
 
最終お申込は、5/15(火)までとさせていただきます。
お問合せなどお気軽にどうぞ。 
 


写真の食事は、昨年の南インド研修ツアーの時のものです。
アーユルヴェーダの研修施設に9日間ほど滞在してました。
うわあ、どれも美味しそう。
20171028 India Meal

20171031 India Meal

ヤシの実ジュースと浅貝先生

3期募集チラシ2
スポンサーサイト



日本一のA先生


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


先日、アジア一の料理人である○○さん、
と説明を受けたことがあって

へぇー、アジア一、世界一、日本一

そういうのって、インパクトありますねー


って、話を たまたま

浅貝先生と仲間としてたんです。



じゃあ、先生も 何かで一番になったらいい

何だろう?!


って言ってて



アーユルヴェーダ講座やワークショップの数

これは、日本一でしょう!



いや、もしかしたら世界一かも

って。



確かに、先生は

札幌、名古屋、三重、奈良、京都、神戸、姫路、広島、福岡

そして、金沢

どこか抜けてそうだけど

こんな感じで初級講座で
毎月全国まわっておいでて



その合間にワークショップをこなし

最近ではいろんなコラボイベント

合宿スタイルのものも増え



一体どれだけおうちで過ごす時間があるのか

と思ってしまいます。


おそらく、日本一の講座数。


これだけの場数をこなしているだけあって

私が思うには

分かりやすさも日本一!!!🗾


そりゃ、いろんな経験されてるでしょうしね。


なので、難しいと思われがちなアーユルヴェーダも

浅貝先生から出てくると

なんだかとっても分かりやすくて

すーっと入ってくるんです。




初級講座、金沢3期生 募集中 最終段階です!

どうぞ、ここ北陸で、金沢で

生のアーユルヴェーダ医(笑) から
直接講座を受けるチャンスは

なかなかありません。



ピンと来た方、どうぞ 私たちと一緒に楽しくお勉強しませんか!


最終〆切 5/15(火)


どうぞよろしくお願いします。

20171105 HOPSPITAL

20171105 TEMPLE

20171104 AYVセンター







DonとAmbaに会うために 沖縄行きのチケット取りました!!


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


私のヨガの原点 は
 ホルトヨガのロビンソン尚子先生

そして、 先生の導きのおかげで

Self-Awakening Yoga (旧 NOSARA YOGA)の

ドン先生、アンバ先生(おふたりは最高に素敵なヨガカップル)

に出逢いました。


というか、私たちの取得した

全米ヨガアライアンス認定 RYT200

という200時間のヨガトレーニングの

最後の50時間を当時は1週間の合宿スタイルで

ドン、アンバから指導いただいた
のです。



私があの合宿に参加したのは、
2010年春のことでした。

あの時の感動は今も忘れません。


毎日、ドンの なんとも麗しい

マントラを聴き

一緒に歌い


そして、

アンバの天真爛漫な

ワクワクするような

ヨガフロー




もっと微細な学びももちろんありました。

大人になって初めて

ここ日本で

非日常を感じられる時間。

魂が喜ぶ時間でした




全てが初めての体験、

緊張もあったろうが

それ以上のものを毎日得ていた。

仲間と過ごす時間も貴重。

自分との対話も。




あの経験があったからこそ

今の私がいます。

これははっきりと言えます。



あれから、

アメリカのクリパルセンターや
コスタリカのノサラヨガ


いろんな場所で彼らのプログラムを受ける機会がありました。


彼らのプログラムを修得した時間数は

実は、もう450時間です。

500迄あと50時間のところで

ここ3、4年 停滞してた。



今年9月に彼らが日本に

沖縄に来ること

先生から聞いた時、

日本で逢えるなんて

なかなかないチャンス!!

だから、絶対 会いたい
と思ってました。


有言実行!!!

最近の私はピンと来たことは

逃しませんよ(笑)




今年の9月末 彼らに会えます。

沖縄で。




今回、私が参加するのはワークショップなのですが

興味のある

セルフアウェイクニングヨガ

なので、

楽しんで学んできます。

まだまだ先だけど

先だけど、きっとあっという間。



昨夜、結局

あんまりのんびりできず

LCCの画面とにらめっこ。

でもおかげで、往復 金沢〜沖縄までの交通費

は約3万円ほどでおさまりそう。


もちろん、LCCですが飛行機利用ですよ!


LCCっていいね。

大阪から乗ります。



さてと、また 今年もワクワクする学びに向けて

日々、励んでいきます。

Self Awakening Yoga

って、いいんですよね。


みなさまにもちゃんとご提供できるように

ならなくちゃね。



そうそう!ちなみに

私が普段サロンでもやっている

プラナサージ

彼らが開発したものなんですよ。



アメリカ人セレブなどに対しての

プライベートヨガから生まれたもの
だと

聞いたことがあります。


あの、故 ロビンウィリアムズ が気に入ってたんだそうですよ。



ドン先生、アンバ先生。おふたりとも会うととっても可愛らしい。
威厳もあります。
don-amba.



04 | 2018/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR