FC2ブログ

四角い箱より、風呂敷のようでありたい


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


~ 1日 半歩でいいから すすんでいこう ♪ ~



四角い箱しっかりとした箱に物を入れる。

それを例えば、車の中に積んで運ばなければならない。

いくつか箱を積むとする。


角が邪魔になってうまく入らなかったり

四角い箱であるがために、スペースにロスが出来てしまったり

車内の空間を有効活用しきれない

この角がなければ、、、

と思ったことありませんか。

私はあります。



例えば、プラナサージをする際に使う

ブランケットを持ち運ぶとき

確かに、ビシッとおさまる段ボールに入れると
おさまりよくって気持ちいいけど

それを持ち運ぶのは大変だし、

車のトランクに積もうとしても
角が邪魔になって入らなかったり
することあります。



そんな時、活躍するのは

風呂敷であったり、
やわらかい素材の袋、

要するに形が変わるもののほうがいい


風呂敷に入れると、

車に積んでも、

荷物自体が形を変えることも出来て

とってもいいんですね。



なんか、これって

人にもおんなじこと言える気がします。


ビシッとしてても

形を変えない、変えることの出来ない人

こうあるべき、
こうじゃなきゃ、
ねばならない、

頑なな人
角のある人


その角がとれたら、

もっと受け容れてもらえるのにね



では、角ばってない人

変容できる人


風呂敷のような、
やわらかい袋のような、


自分の形を変えられる人

求められる形になれる人

自分の形がない人



そんな生き方。



自分の形がないなんて、

えっ!!どうなのかと思うけど


でも、逆になんにでもなれる

全てを受け容れられるってこととも言えるから

すごいのです。



一見、強くてしっかりとした四角い箱よりも

やわらかい風呂敷のような

人間でありたい。


それはなんだって包み込め

そして、どこにでも置くことができる

おさまることができる。

私だったら風呂敷になりたいな。




今の自分に出来ること
毎日、半歩でもいいので、
前に進んでいきましょう!


そしたら、必ずいいことあるよ♪

 
最後まで読んでくださりありがとうございました。



スポンサーサイト



『名は体を表す』 自分の名前を考える。


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


~ 1日 半歩でいいから すすんでいこう ♪ ~


自分の名前が好きな方、嫌いな方、いろいろいるかと思います。


ちなみに私の名前は
『池田実千代』


だいたいほとんどの方の名前は、
親とか祖父母とか
そういう血筋の方が、自分の名前をつけてくれたかと


私の場合、小さい頃 母親に

「私の名前は誰がつけたの?」
「なんでこの名前になったの?」


そんなようなことを聞いた気がします。



母からの答えは、確か


「あんたの名前は、誰も考えてくれんかったから、
お父さんとお母さんの漢字を一文字ずつとってつけたんや」


と、なんとも、あんまり嬉しくないような
答えだった気がします(笑)


確かに、

父の名前からとった 『実』
母の名前からとった 『千』

が入ってます。

最後に、『代』 をつけて、


ハイ出来上がり!

『実千代』


笑笑


なんともまぁ、適当なと言いますか!!
苦し紛れ?!


それで、ちっちゃい頃は
正直、あんまり自分の名前が好きではなかった気がします。



今は、実千代の『実』 は好きですが

小さい頃は、周囲の"み"のつく人は、

みんな 美しいの『美』 で

だから、私は 美人じゃないんだ、とか
美千代のほうがよかったと思ったことが
あった気がします。


そして、今でもそうですが、
かなり、美千代に間違われます。


郵便物や、メールなんかでも
長年付き合ってる人ですら
間違えてくること今も多いです。


頻繁にあるので、まったく気にはしませんが
その分、おかげさまで
自分は人の名前を間違えないように
注意するようになっていると思います。


(それでも、たまーに間違えてしまうこともありますが(^^ゞ)


最近、私がよく読んでいるブログ
田宮陽子さん、西田普さんのブログにも書いてありましたが


自分の名前って必ず意味があるそうです。


自分にとっての意味があるということです。



『名は体を表す』 っていう諺があります。
ネットで調べたら


【意味】 名前というものは、 その人本人の性格やその物の実体など本質を表しているという意味。

【語源・由来】 古くから名前というものは、その人本人の性格やその物の実体など本質を表していることが多かったため、
それが転じてきている。



ほう、果たしてそうなのか??!!


実のイメージ
(私の解釈です)

実る→満ちる、熟す 感じ

種から、芽が出て、実となり、種に戻る

誠実、
真実、
強さ、
中心、



千代のイメージ

千代に八千代に、
君が代、
永遠、
永久、
千代紙、
日本的 (和)



そして、先日たまたま見てたクイズ番組で言ってた

池 という漢字の意味について

さんずいはご存知の通り、 水の意味

也は、蛇の意味だそう。
そして、蛇は横に広がるっていう意味を持ってるらしい


なので、池は

水が横に広がるっていう意味


ほぅ~、ふぅ~ん


なんか、 池田 ってすっごくありふれてて
それこそ、あんまり好きじゃなかったんです。


もっと、変わった名前のほうがいいなぁって
あんまりない名前に憧れます。
希少価値があるような、、、


でも、水が横に広がるーって

なんだか素敵かも♪ って思いました。


水のイメージ

女性性、
月、
冷性、
第2チャクラ、
流動的、

あ、そういやピッタも火と水のエネルギーだ!


なんだか、素敵。



それぞれの意味を私なりに繋げて考えてみると、

自分としては、とてもしっくりくる


そして、この歳になって初めて思う。

私にピッタリな名前だ―!!って。


どうぞ、みなさんもよーく
自分の名前を眺めてその意味考えてみてね。


親がつけた名前かもしれませんが、
そこには、何かもっと深い意味がというか


神様から授けられた意味が隠されているような気がします。


素敵な名前をありがとう☆



今の自分に出来ること
毎日、半歩でもいいので、
前に進んでいきましょう!


そしたら、必ずいいことあるよ♪

 
最後まで読んでくださりありがとうございました。

トリカトゥとギーと みそラーメン(笑)


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


~ 1日 半歩でいいから すすんでいこう ♪ ~


ヨガやアーユルヴェーダを勉強しているというと

時々、ベジタリアンですか?

など、聞かれることがあります。



わたしのまわりには確かにベジの方もおられるし

浅貝先生もベジです。


でも、私はベジではありません。

そりゃ、身体によいもの食べたいし
それなりには、心がけてもいますが


今でも 時折、無性にジャンキーなものが食べたくなります。


それは、マクドナルドのハンバーガーだったり

市販のポテチだったり

他にも、決して体に良さそうとは言えないようなもの



そして、私は甘いものが大好きなので

普通にコンビニやスーパーに売っている

おまんじゅうやケーキなども食べます。



アーユルヴェーダでは、


食べ合わせの悪いものなどについて
常食してはいけない!


と言っています。



つまり、毎日のように食べない!
習慣化してはいけない!


ということなのです。



だから、時々食べるぶんには平気なんだー!!

と食べてます。



というか、食べたいものを我慢するほうが嫌です。


わたしは、ちっちゃい頃から
インスタントラーメンが好きでした!


両親が共働きで、
土曜の昼は、いつもおばあちゃんと昼ご飯。


玉子かけごはんや、インスタントラーメンを食べるのが楽しみでした。


そして、今も時々無性に食べたくなる!
というわけで、



今日は、みそラーメン🍜 ラララん。


でも、わたしなりに

ちょっとアーユルヴェーディックにアレンジ♪

(これをアーユルヴェーディックと言うのか!!!)

20181106みそラーメンとトリカトゥ


この季節に、ピッタリな トリカトゥ をふりかけて


トリカトゥとは

トリ=3つ カトゥ=辛い

つまり、漢字で書くと、日本語で言うと

三辛(さんしん) となります。


黒コショウ
長コショウ
生姜

同量のパウダーを混ぜ合わせたもので
消化促進にとっても効果があります。


この3つですから、体をあっためる効果もバッチリ!
風邪のひき始めにもグッドです。


それを、ラーメンにふりかけました!
わぉ、健康的💛笑


既に、ラーメンについてた七味も入れてしまってたんで


わわわ!!!

これは、七味 + 三辛 で 『十辛』 か!!!



そして、食べ始めてから
みそラーメンと言えば、バターでしょ。


いや、ここはまたまた
アーユルヴェーディックに ギーでしょ!!!


ギーとは、アーユルヴェーダのなかで
あらゆるオイルの中でも最高品質オイルと言われるほどの
オイルなのです。
身体によいです。

コレステロールを増やさないオイル。
幸せになれるオイル。
若返りのオイル。
・・・などなど
 

無塩バターから作るので、バターの香りです。
だから、ラーメンにも合う✊


それをトッピング💛
20181106みそラーメンとギー


というわけで、


今日の私の昼ご飯は、

ジャンキーなのか
アーユルヴェーディックなのか


よく分からない昼ご飯になりました。


いや、これは、やっぱりジャンキーか(笑)
ま、こんな日があってもいいんです~((´∀`))



ちなみに、もっとみんながホッとするいい話を少し。

日本でのアーユルヴェーダの父とも言える
ハタイクリニックの故 幡井勉 先生は、
アーユルヴェーダでは、毒とも言われる
はちみつを加熱するということに関して
温かいコーヒーの中に、生はちみつを入れると美味しいんだよ!
って、自分の弟子たちの前で飲んでいたそう。
たぶん、おふざけ半分なのかもしれないけど
アーユルヴェーダの巨匠のような存在の大先生が
そういうことをするってのが
なんともユーモアあふれ、キメキメじゃなくって
たまにはいいじゃん!と笑わせてくれる
ホッとするいい話だと思いました。


あと、インド料理研究家の香取薫先生は
時折、レシピにマーガリンを堂々と入れてきます。
バターほどしつこくなく、でも軽めのバターっぽさが欲しい時
マーガリンが適したレシピがあるのです。
使うのはもちろん少量だし、毎日食べるわけでもありません。
マーガリンは毒だ!!!と毛嫌いする人も多いでしょうが
著名な料理研究家で、アーユルヴェーダのこともよく知っている
香取先生のような方が、さらっとマーガリンをレシピに
入れ込んでくるところが、私は素敵だなっと思います。


あれダメ、これダメってこだわりすぎて
好きなもの美味しく食べられなくなっているほうが
私は嫌なのです。


幡井先生、香取先生、素敵です💛



今の自分に出来ること
毎日、半歩でもいいので、
前に進んでいきましょう!


そしたら、必ずいいことあるよ♪

 
最後まで読んでくださりありがとうございました。

10 | 2018/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR