FC2ブログ

トランスサタニアン講座が終りました。10天体の学びを終えて・・・


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。


~ 1日 半歩でいいから すすんでいこう ♪ ~



~◆~◇~今後のイベント予定~◆~◇~


☆新米販売してます 無農薬 『ゆめみづほ(再販)』・羽咋産・減農薬『コシヒカリ』 1キロから買えます♪


どうぞよろしくお願いします!




10/6に土星の先にある、つまり地球からは遠い星

トランスサタニアン(天王星、海王星、冥王星) の講座が終りました。



これで、7月から始まったホロスコープの3ヶ月講座 は

個人天体(太陽、月、水星、金星、火星)

社会天体(木星、土星)

世代天体(天王星、海王星、冥王星)

10天体の学びを終えました。


長いようで短い旅だったのかな。

気づけばあっという間の4ヶ月。


えっ、こんな自分もいるの?いたの?

まだしっくりこない、

それ私っぽくない、

だとか感じたものもありました。


でも、その存在を素直に認めてあげようと思いました。


私の場合、天秤座が10天体プラスASCやMC含めると 5個もあったり

12ハウスに天体が集中して4つもあったり

そういうところからも自分に影響力のある星座が分かったりもします。


今までは全く知らなかった、

ハウスやエレメントの意味とか面白いです。


そして、今回のトラサタでは、

同世代の人は同じ 星座になってしまうので、

ハウスが重視されます。


それにしても、10名いた参加者なんですが、

冥王星 乙女座世代、

1958年生~1971年 なんですが

参加者のちょうど半数5名がそこに当てはまってて

『役に立たなければ価値がない』って、なんとも悲しい思い込み。

でも、その時代に生まれた私もとっても納得するんです。

ひろみ先生がおもしろ可笑しく

おとめ座姉さんと呼び、この世代を ディスってたのが
(いえ、ディスってないか、、だって宥実先生もズバリこの世代!)

腹を抱えて笑いました。

しかも、10名の参加者だったんですが、

なぜか、ちょうど、座席の位置

おとめ座姉さん組とそれ以降組に線を引いたように
半分に別れて座ってた。(笑)

どこに座ってもいいはずだったのに、、、


それにしても、今回のトラサタを生かすために、

大切なのが土星を越えるということ

土星は、試練とか制限を与えてくる星

そこを越えてこそ、トラサタを生かせるっていうわけなんです。



私の土星 はおうし座にあります。

お金やモノ、所有、五感、美 がおうし座のテーマ。

越えたいテーマ。



そのためにも、さらに自分のなかのザワッとしたものを手放す決意。

持っては捨てて、

空いたら、そこに 何かが入ってくる。


お金やモノもしかり、

執着はいかん。


地球は行動の星。

手放すという決断も行動。



今朝は、少しモヤモヤっとした気持ちのなか

久しぶりにOshoカードをひいてみた。

まずカードを選ぶ前に飛び出してきたカード。Masterのカード。
外にマスターはいない。自分の内側にしかマスターはいない。
納得。。。
20191008master1.jpg

5枚引き。
すべて、腑に落ちました。
20191008master2.jpg


今回の講座のおやつは、参加者のおひとりでプロのパティシエさんのIさんにお願いしました。
クレオル。フランス菓子だそうです。
20191006トラサタ1

20191006トラサタ2

20191006トラサタ3

とーっても美味しくいただきました。



今の自分に出来ること
毎日、半歩でもいいので、
前に進んでいきましょう!


そしたら、必ずいいことあるよ♪


スポンサーサイト



09 | 2019/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR