FC2ブログ

楽しかったです!!アーユル禅Part1終了~♪


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。



無事に 『アーユル禅Part1』 が終りました!


今回のWSは、なんと 本州初!!!
海を越えて、長崎から初上陸のWSだったのです。



本州初に金沢が選ばれた理由

知見先生が、実は金沢にゆかりのある方だったから・・・

20180725アーユル禅3-1.



なんでも金沢の坐禅で有名な
大乗寺で 
うん十年前に修業されてたそうですよ。


その修行僧時代のお話もあったりで
笑いと涙 なしでは聞けない内容
でした。



あ、全体的な流れでいうと

まず、もう金沢でもおなじみになってきたであろう
アーユルヴェーダDr 浅貝先生賢司先生のお話。

いつも感心するんですが、先生すごくいい写真を探し出してくるんですよね。
20180725アーユル禅1


今年は、厳し過ぎる夏なので
アーユルヴェーダ的な夏の過ごし方、対策を
教えていただきました。

20180725アーユル禅2


短い時間だったけど、
ポイントをわかりやすくね。



その短い時間のなかに、しっかりと先生の十八番
インドあるあるをぶっこんできましたね
(笑)

まずは、笑いでみなさんのハートをわしづかみ。さすが、関西人です。



真面目なところでいうと(いつも真面目あります笑)

先生が教えてくれることは
いつもすぐに実践できるのがいいところ。
今回もそんな内容でした!


今年はより厳しい夏だからこそ、
日々の過ごし方に取り込んでいきたいこと
でした。




そして、次に 知見先生の仏教のまず基本的なところ

漢訳には意訳語と音写語があるとかも
おもしろかったなぁ。

そして、脳科学のお話
瞑想の効果だとか

それを弾丸トークで話されます(笑)


見よ!このやる気に満ちたお顔。
20180725アーユル禅3

みなさん、メモとるのに必死。
20180725アーユル禅4.


知見先生が熱い先生だとは浅貝先生から聞いてたのですが
いい意味で予想以上でした✨


知見先生は早口なんですが、
ほんと伝えたいことがたくさんあり過ぎて
自然と早口になる
んでしょう。

出し惜しみなくすべて伝えたいのが
伝わってきます。



そして、最初に駅でお会いしてから
WS終わってホテルにお送りする最後まで


仏教を、お釈迦様を、坐禅を
こんなにも愛する人がいるのかというくらいの


仏教愛、
お釈迦様への愛、
坐禅愛

をまじで深く深く感じまくりました。


だから、お話聞いてても
なんていうかなぁ、

訴えてくる力が強いんですよね。


ご自分でも僧侶が天職だと言っておられました。



あ、でもこれ浅貝先生にも言えますね

先生も、アーユルヴェーダを伝える
今のお仕事が天職だと思う




自分の好きなことを人に伝えるお仕事って
スバラシイですねー。



と言いつつ、


あ、もしかしたら
私もそうなのか。。。と思った。



ヨガやアーユルヴェーダを
みなさんに分かりやすく楽しく伝えるための
努力を私もしっかりとしていかんといかんですね。



おふたりの先生方は、
既に十分 素晴らしい先生方ですが


特に尊敬すべき点は


みなさんに分かりやすく楽しく伝える
っていうことを
とても真剣に考え続けている
のが分かります。


お二人に怠惰さは見当たらない・・・タマスなし!!たぶん




ふたりのお話のあと

ヨガの大大先輩方がいらっしゃるなか
私のガイドでイスヨガさせていただきました。


その瞬間になると、緊張してる暇もなく(笑)
やりだしたら、もう良くも悪くも
自分のヨガしか出てこないから

20180725アーユル禅5
20180725アーユル禅6


今回は、最近神戸まで通ってせっかくお勉強を積んできた
神戸の山本ヨガでの学びを意識したガイドにしてみたかな。
短い時間なので、端的にですがね。



そして!その後、瞑想の実践がありました

よっ、待ってました!!
この時間を楽しみにされてた方、
私を含めてたっくさんいらっしゃったかと。


この模型をつかって、まずは姿勢から教わりました。
20180725アーユル禅7

今日の骸骨の名前は、ケンジくん。
ケンジくんとたわむれる賢司先生。笑
20180725アーユル禅8

なんだか嬉しそうな浅貝先生。
20180725アーユル禅9

20180725アーユル禅11

20180725アーユル禅12


楽しみにしていた10秒瞑想。
すっごく良かったです。



ここに瞑想の原点がある気がした。

というか、雑念だとかが入りやすい方は
とにかく難しく考えずに
ほんとここからでいいんだと思った。



すごく分かりやすい。
とにかくシンプルです。
これ最高





その後、最後のトピック
先生方の対談。

3つくらいのトピックで語っていただきました。
『金沢について』  というトピックもありましたよ。
20180725アーユル禅15


浅貝先生が金沢に関わることになったきっかけが
私だったと知り・・・



というか、そりゃそうか、
私が図々しく
スターのような存在のアーユルヴェーダ医 に
いきなり、金沢でのWSを持ちかけたんだった。。



なんて、大胆!!
怖いもの知らずやな。
これはやっぱりピッタ(火)の力。



知見さんは、修行僧時代の苦労話
お寺でのキビシイ修行、とてもつらかった托鉢の思い出くらいしかないようで
本当に大変だったみたい、、


だから、今回 こうして 金沢に戻ってこれて
ほんと感慨深かったよう
でした。


それにしても、嘘かほんとか
金沢の女性は美人だ! と連呼されてたのが
面白かった。(笑)


写真はないけど、最後に
日本アーユルヴェーダ学会の事務局長河﨑先生から
今秋 10月(10/19-21) の金沢アーユルヴェーダ学会の
お知らせ
もしていただきました。


学会のお知らせもフムフムとよかったのですが
その前に話しをしてくれた、
大乗寺の修行に関わるおもしろ話が可笑し過ぎて、、、
会場中が大爆笑。



まぁとにかく最後まで笑ったWSでしたね。


会場で、知見先生の本を買うと

その場で、あなたへのメッセージとして
四文字熟語やひとによってはイラストだったりを
お一人お一人に手書きで一言書いてくれるんです。


20180725アーユル禅16


インスピレーションで深く考えず
すっと書かれるようですが



それが、不思議としっくりきた方が多かったようですよ!


中身はこれから読んでいくのですが、
読みやすい感じで
しかも、挿絵はすべて知見先生が描いたそう
イラストレーターでもあるそうですよ。


内容は、身近な生活で使えるテーマ、
まさにアーユルヴェーダ実践の本
でした。
ビックリ!!!


さすが、お釈迦様の主治医がアーユルヴェーダ医だけあって
お釈迦様もアーユルヴェーダを実践されてたんだろうな。
読むのが楽しみ。


お釈迦さまの薬箱


私もなんだか、 
とっても  💛LOVE お釈迦様💛 になった
ここ数日でした。


楽しかったので

既に、Part2 を熱望する声をたくさんいただいております。


10月の学会が終ってからになると思いますが
また、やりたいですね。
いや、必ず やります!!



今度は、この3人のやりたいな。
今秋の日本アーユルヴェーダ学会金沢研究総会の大会長
佐々木先生にも加わっていただきたいですね。


佐々木先生は、4月に金沢で浅貝先生とコラボしていただきました
金沢大学の植物博士
です。
20180725アーユル禅うちあげ10


みなさま、お楽しみに🌺


20180725アーユル禅全体写真




スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR