FC2ブログ

ボヘミアンラプソディ見てきたよ!人生は自分でつくるもの!


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


~ 1日 半歩でいいから すすんでいこう ♪ ~


ようやく先週の忙しさを乗り越えて
今日は、1日OFF!!ということで

楽しみにしてた

『ボヘンミアンラプソディ』

を見に行ってきました。



クィーンのファンってわけではないのですが、

有名どころの曲は知ってますからね。

曲を聴くのももちろん楽しい。



不思議なのは、

ところどころ、歌を聴きながら

その歌詞の意味を字幕で追いながら

自然と流れ落ちる涙、

なんだったんだろう、

最近、時折そういう涙があります。

先日、日日是好日の時もそういうのあったなあ

以前は、TV見てても
人が死ぬシーンとか
いかにも的な感動シーンで
泣いてしまうってのはあったけど


自分でもなんで涙が出るんだろうって
その意味がよく分からない涙


要するに顕在意識では気づいていない
深い自分の潜在に何かが働きかけているんじゃないかと
思います。


顕在意識では気づいてないけど
前世での経験などの潜在意識で
自分の魂が、深い深い本当の自分が
感動している
共感している

そんな涙な気がします。



そして、今回の映画

クィーンのファンはもちろん
出演者のその忠実すぎる再現ぶりに驚いているようですし


主人公のフレディの才能、苦悩、寂しさ、

グループが抱えていた問題

物事にはすべて表と裏があります。



そして、私が印象に残ったシーンは

セリフはちゃんとは覚えてないけど

ネタバレだったらごめんちゃい、、



Who am I ?

みんな自分とは誰かを探すけど

自分が誰なのかは、
自分でつくる


自分の人生は自分がつくるもの!

そんなようなセリフか歌があったのです。



ヨガやアーユルヴェーダをやってると

Who am I ?

という言葉にとても敏感になりますが、


人生は自分探しの旅 

それが、生きるテーマだと思っていたけど



自分を探す

というより、
もしやその、

自分が自分をつくる

っていうほうが、しっくりくるかも!

と思いました。



自分という人間が分からない、
自分が一番自分を理解できないとか
考えてますが、


もう、分からないとか、
そういうの一回振り払って

自分という人間を自分でつくっていくって
思った方が、
シンプルな気がした。


そして、わたしたち人間は
本来それが出来るはず

なんじゃないかと。



要するに、

なりたい自分になっていけばいい!

それには、

思うこと、決めること、行動すること

そういったことも必要だろう。


間違ったらまたやり直せばいいし、

こんな自分が嫌だと思えば、
変えたらいいだけ。

とてもシンプルだ。


なりたい自分のほうに歩いていくだけ、近づいていくだけ。


そうして、いつか 気がつかないうちに

自分らしい人生を生きている

なんか、こんなことが
今日、映画をみて おりてきました。


自分のこころ、からだ、
私たちが私たちの思い通りにできるのです。


ならば、素敵なこころ、元気なからだ
つくっていきたい!

ボヘミアンラプソディ



今の自分に出来ること
毎日、半歩でもいいので、
前に進んでいきましょう!


そしたら、必ずいいことあるよ♪

 
最後まで読んでくださりありがとうございました。



スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2019/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR