FC2ブログ

アツアツ、たっぷり オイルを堪能して下さい

石川県野々市市(金沢近く)の アーユルヴェーダサロン はらみつ です☆


大阪アーユルヴェーダ研究所でアビヤンガの実習をした時

正直ビックリしました。


何に驚いたかというと

オイルの量の贅沢な使い方

そして、

熱々さが半端ない



でも、これはアビヤンガでは欠かせないこと。

いわば、 アビヤンガの醍醐味 です。


だから、その点においては

私もビックリしたように、みなさんを驚かせたくって

もう、かなり贅沢にオイルを使いまくりです。


そうですね、何度か指摘されたことがありますが

ポンプボトルをプシュプシュプシュッて素早く激しく押すんですけど

その音がすごい?って笑われました。
(大きな音がするわけじゃないですよ)


アビヤンガする時に、

いろんな手の動きをするわけですが

その動きを変えるたびに、

必ずオイルを擦り込みます
ので

もう、すぐに皮膚がヌルヌルベタベタになります。

でも、さらっとしたオイルなので

終わった後には変なべとつきは残りませんからご安心くださいね。


ボトルは2本体制
で進めていくのですが、

最近、2本では足りないことも時々あって、

様子をみながら、場合によっては3本目の補欠オイルもスタンバイさせることも・・・

とにかく、オイルは十分すぎるほど使いまくります

アビヤンガにおいて、わたしのなかで オイルをけちるということはあり得ません。


そして、オイルを温めるのに、

この季節はストーブが大活躍

オイル湯煎

石油ストーブで常に湯煎にかけてる状態です。

ちなみに、夏場も同じでオイルは熱々です。

その時は、1人用の電気グリル鍋で温めてますが。

2本のオイルをかわるがわる使っていくので

常にあったまった状態なわけです。

正直、手のひらにオイルを受けるのが熱すぎて

ひゃっ!!!


ということも結構あります。

みなさんのお肌にいく頃には

いい熱さ加減になってる
はずですが

ボトルからのオイルを直接受ける私の手のひらは

実はかなりの熱さで我慢大会状態になってることがあります。


でも、どれもこれもアビヤンガの気持ちよさ

やっぱりせっかくだから体感してほしい。

初めて実習で、施術者側を体験してときは

本当にびっくりしました。

さっき、手に取って体に擦り込み、もう充分足りてるけど

え~っ、またオイルを?

もう、足りてる足りてないとかの問題じゃなくって

オイルを十分に、十分すぎるくらいに身体に塗布していくのが

アビヤンガなのです。



そして、夏もアツアツ。

冬はもちろんアツアツ。

これぞアビヤンガなのです。


手で行うマッサージの良さ

とにかく、癒されます。


私の手、どうやらマッサージ中は本当にあったかいと好評です。

私の手、ちっちゃくて子供のような手なのですが

いっぱいいっぱい愛をこめて

丁寧にスリスリ擦り込んでます。



アビヤンガで十分にオイルを体中に吸い込んだ後は

スヴェダナ(発汗)を行います。

ヒートマットを使っていますが、頭部以外の体全てがマットに包まれ

ミイラみたいに、ホイルの包み焼みたいに なります。

massage7

65-75度で約20分あっためていきますので

汗かきにくい季節でも、汗だくになってくださる方多いですよ。

発汗


終わった後のお茶の時間では、

みんなお風呂上りみたいに血色良くって、それ見ると 実は私 羨ましくなっちゃいます(笑)

なかなか最近は、自分で体験できないのが 寂しいです。


どうぞこんなアビヤンガ是非1度体験してみてください~。


スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR