FC2ブログ

プラナサージ は単なるマッサージではない

石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


プラナサージを学んでいる時に

よく先生に言われた

相手を気持ちよくしてあげよう って気持ちは要らないって

相手をどうこうしようっていう気持ちが強く働くと

自分のプラーナの動きが悪くなる。



自分のプラーナ(生命エネルギー)と相手のプラーナを交換することで

得られる心地良さ。


だから決して、単に筋肉をもみほぐすものではない

また、本来一方的なものでもない

とは言え、受け手側は施術者(与える側)に身を委ねてくれればいいだけ。

お互いを信じる気持ち、愛 (慈しみ)の気持ちが必要かもしれない

どちらかが相手に不信感を抱いていたら、

お互いの気(エネルギー)の交換はできない。


受け手の動きは、確かに受け身かもしれないけど

エネルギーの流れは決して受け身だけではない

ふたりの体をお互いのエネルギーが流れていく



だから施術者(与える側)が誘導した動きに寄り添うように

素直で自然な動きが生まれる


施術者(与える側)もどんどん心地よくなっていく


最近の私、お客さん寄りのプラナサージに偏りがちだったかもしれない。

もっと、プラナサージの原点を思い出した施術をしていきたい


先日、プラナサージを受けてくださったSさんは

受け身ばかりのプラナサージよりも、

ヨガポーズをより取り入れたものをリクエストしてくださった。

60分のプラナサージの中に予想以上にいろんなポーズを取りこめたことに驚いた。

バッタのポーズ、コブラのポーズ、子供のポーズ、

合せきのポーズ、ブリッジのポーズ、前屈、ワニのポーズ


誘導する自分も楽しかった。

うんうん、こんなプラナサージをもっとやっていきたい。


これからは、ここで提供するプラナサージを区別化していくようにしてみようと思う。

 ・リラクゼーション重視なもの

 ・ヨガ的な動きをより取り入れるもの


自分がやりたいことをやっていく勇気必要ですね。



スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2020/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR