FC2ブログ

インド料理は美味しくておもしろい! Part4


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


昨日は、アーユルヴェーダクッキングコース(冬)の3回目(最終回)

のクラスを受けるために東京まで行っておりました。

前日までが若干ハードだったので

私にしてはとても贅沢な新幹線利用!(往きのみ)
20170319_往きは新幹線

帰りは、いつもの夜行バス。


しかも、今朝は夜行バスが早めに津幡駅に到着し

晴れてたから30分歩いて家まで帰ってきました。

我ながら、タフな感じです。


町内ガスが充満中。
20170320_駅からてくてく1

早朝の津幡川にたくさん鴨が泳いでました。
20170320_駅からてくてく3


今回は冬のアーユルヴェーダコースの最終回受講のため東京へ。

私は、こちらの料理教室で冬コースが初めてのアーユルヴェーダコースでした。
春夏秋冬の4コースがあるのです。

先生の香取薫先生は、アーユルヴェーダについても

もちろん詳しいので、

メニューやスパイスも季節のアーユルヴェーダを意識した選び方

となっています。

座学も少々ありですよ。


今回は、冬コースの最終回
ヴァータの終盤、そしてカパが増えてくるということを意識したメニュー構成

おもしろいのは、3回目ということもあって

かなりの応用編。
先生のオリジナル要素たっぷりで。

インド料理にこだわらず
なんとコリアン~なメニューも登場。



そういえば、浅貝先生も言っておられましたが

アーユルヴェーダの料理というと

とかく、カレーっぽいスパイスを想像しがちですが

それだけではなくて、

一番大切なのは

季節のものを
そして、その土地のものを
いただく

ということ。

なので、私たち日本人にとってのアーユルヴェーダ食は

やっぱり和食なのかもしれませんねー

っていうお話を以前お聞きしました。


実は、アーユルヴェーダ=インド風 っていうのは
せまい考え方なんです。



今回の香取先生のメニューは

まさにそんなメニューでした。

そういう柔軟な考え方がまた大好きです。

でもでも、ところどころで、インドの要素も入ってます

20170319 楽しく調理中

20170319 出来上がり~

20170319 アップ写真2

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR