FC2ブログ

ご先祖を想う日


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


昨日は、午後の予約の前に

母と一緒に 宝達志水町の母の生家へ行って来ました。
つまり私の祖父母の家ですが、

数年前に祖父が102歳で、昨年祖母が100歳で亡くなって
今は普段は誰も住んでおりません。


時々 母や叔母、叔父が集まって
掃除をしたり、ご飯をみんなで賑やかに食べたりしています。
泊まったりすることもあるようです。


ついここ最近、なんとなく 自分の先祖のことを想います。
もちろん今の自分がいるのは先祖のおかげなわけで、

ご先祖さまたちが
おそらく想像以上の苦労をしながら
いろんなものを繋いできてくださった。



私の祖父母は、父方も母方も農業に携わっていたり
父方のほうは商売をしていたこともあったりしたようです。
面白いのは、父方の家の屋号は油屋(あぶらや)と言います。

今、私はマッサージでオイルをたくさん使う仕事をしているので
油屋って遠い昔は油を売っていたこともあるのかなぁと思うと
おもしろい共通点です。
先祖と私は油で繋がっていた(笑)


私は、今も結婚してないから子孫を繋ぐということはできなさそうですが

自分なりに先祖への感謝を込めて

亡くなった父や祖父母、曾祖父母、さらに・・・
が繋いできたものを大事にすること


単純ですが、そういうことが先祖への供養になるのかなと。


そんなとき、ふと
ひらめきました!

この古民家を使って何かをしてみたい!! と。


もしかしたら、このひらめきも
亡くなった先人たちの願い、想いがあっての
ひらめきだったのかも
と思うのです。

ひらめくことが必然だった?!。
確かにひらめきこそ、真理って気もしますね。

無理なくご先祖様と力を合わせながら
進めていこうと思います。




築60年以上の古民家です。
20170618_織田家4

家の裏にあった納屋がなくなっておりビックリ!!これはもはやひろびろ駐車場。10台くらい駐車できそう。
20170618_織田家1

庭にこんなもじゃもじゃしたカワイイのがおった。
どうやら、鉄線の花が咲いたあとらしいです、、
20170618_織田家2

柱もとっても立派なんです。釘は使われていない様子でした。
帯戸という引き戸らしいです。確かに真ん中の黒い部分が帯のようです。
20170618_織田家7

私が小さい頃いつもこの部屋でおばあちゃんがコーヒーを作ってくれました。
ふっくらとしたいつもニコニコ優しいおばあちゃん、内気な私はお里へ行くのが好きではなかったのですが
おばあちゃんのことは好きでした。
20170618_織田家8

玄関もひろーいです。
20170618_織田家16

仏壇に手を合わせてきました。
20170618_織田家20


スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2019/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR