FC2ブログ

中高年の方にこそアビヤンガ


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


毎月来てくださるHさま
必ず1週目に予約してくださります。

最初は、プラナサージ(ヨガのマッサージ)が気に入って通ってくださっていたのですが

ここ最近は、アビヤンガ(太白ごま油での全身オイルマッサージ)がお気に入り💛


Hさま(50代前半) 曰く、

「私くらいの年齢になるとアビヤンガのほうがいいわ 」 とのこと。

確かに、それを聞いて私もそうかも~と思いました。


アビヤンガは、赤ちゃんから高齢者まで行えます。

ですが、中高年になると

肌の乾燥が進み、
皮膚がこわばってきて、
しっとり感やなめらかさが失われ

見た目にも肌の老化を感じます。



そんな中高年の方にこそ

まずご自分のセルフケアを考えてほしい。

これは、単なる美容という意味だけじゃなくてです。


アビヤンガ1回受けるのは
決して安い金額ではないかもしれませんが

でも、
肌を元気にする力
体内に溜まった毒素を出しやすくする効果
皮膚を丈夫になめらかに
体力をつけ、体を丈夫にしてくれる
プラス癒しの効果、リラクゼーション



できれば月に一度
自分の体に栄養たっぷり与えてあげる時間を持つのは

考えようによっては、決して高くない気がします。

よく分からない成分がたくさん入った
高額な美容液を使ってお肌のメンテナンスするよりも

安心できるごま100%のオイルでのマッサージ
(ちなみに太白ごま油は無臭です。匂いの心配は要りません。)

オイルをとにかく吸収していただくことは

骨まで、骨髄まで吸収していただく
(実際、古典書には4分45秒でごま油が骨髄まで吸収されると書かれています)


他の単なるリラクゼーションや筋肉をもみほぐすマッサージとは
明らかに違います。


何と言っても

アーユルヴェーダには5千年の歴史があるのです。

5千年も前に発祥したアーユルヴェーダが
この現代においてもまだ残っているには

それが本物だから、
本当に身体によいものだから
に他なりません。


なんだかこう書きながらも

言葉じゃ伝えきれないのですよね、、

夏でもグツグツと湯煎で温めた熱々のオイルを使うこと

オイルをたーっぷり、じゃばじゃば半端ない量を使うこと

そして、とにかく擦り込むこと

マッサージの後は、必ずスヴェダナ(発汗法)を行うこと
(私のサロンでは、遠赤外線ヒートマットサウナ約70度で15分間体を包み込みます)

発汗での汗のかき方は、個人差があります。

例えば、Hさまはもともと汗が出ない方でしたが、
アビヤンガを毎月受けるごとに、体が変わってきました。
(代謝が良くなってきたようです)

次第に汗を多くかくようになってきました。
今では、全身から玉の汗が出るほどです。
汗をかくこと=デトックス(毒素排出)になるんです。

最後は、蒸しタオルですっきり汗を拭きとります。


アロマなどのオイルマッサージを受けたことがある方は多いと思うけど

こんなマッサージはなかなかないんじゃないかな

これぞ、アビヤンガ なのです。


是非是非、

40代以上の方に特にオススメしたい施術
なのです。


発汗後の背中の玉の汗(個人差あります)
発汗

発汗中のようす。ヒートマットサウナに包まれています。
20170304_発汗中

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR