FC2ブログ

こんなことをやってます。


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


サロンでの施術に際して
私が普段からやっていること
特別なことじゃないけど、でも、


来てもらえないと分からないこと
施術を受けてもらわないと分からないこと
施術を受けいても、気づかなかったこと

など
ありますよね。

今思い出せるもの
少しご紹介させていただきます。


★ 施術前の空間浄化

サロンオープン以来、
今まで一度も欠かすことなく施術の前に
ホワイトセージを焚いてお部屋の浄化を行っています。
どんなに立て込んでいても
バタバタしてても、欠かしたことがありません。

時には、疲れ切った方の重ーいエネルギー
空間内に残ってしまうことがあります。
そんなときの、空間のリセットのために
また、私自身のこころとからだのリセットのために
必ず行っています。

20160327salon-1


★ オイルの湯煎

アビヤンガ(オイルマッサージ)の時に使うセサミオイルですが、
寒い冬はもちろん
どんなに暑い時期でも必ず湯煎して

熱々のオイルを使っています。

肌への浸透が違います。
また、温かいオイルが肌に触れるととにかく気持ちが良いのです。

冬は、石油ストーブの上でやかんでグツグツ
夏は、電気グリル鍋一人用を使ってグツグツ
最近は、オイルポンプを3本あっためてます。

たいていのお客さんは2~3本のオイルを使います。
使うオイル量も、肌の乾燥の度合いや体の大きさ等で変わってきます。

おひとり一定量と決めずに
肌が吸い込むだけオイルを吸わせます


オイル湯煎_20170905


★ 緊急非常ボタン

これは、とても役に立つボタンです。
お着替えが終った時、押していただくと
別室で分かるようになっておりますので
慌てて着替える必要もないし
施術者が来るのを待ちわびて不安になることもありません。


一番重要なのは、
アビヤンガの後の発汗時
お客さまはヒートマットサウナに全身包まれて
マット内でしか動けなくなります。
10分~15分程度ですが、
60度~70度近くまで温めますので
時には、熱すぎると感じる場合もあります。

よりリラックスしていただくために
私は基本的には別室にいますので
もし、その間に 気分が悪くなったり
水が飲みたくなったりなどしたら
ヒートマット内のお客さまの手元に置いたこのボタンで
お知らせしていただく
ようにしています。

このボタンのおかげで、私も安心できるのです。
今のところ、気分が悪いからとボタンを押された方はおりませんが、、

そうそう、サランラップでボタンを包んでいるのは
お客さまがオイルのついた手で触ってもいいように
ラップをしています。
毎回、ラップは交換して包んでいます。
呼び出しボタン_20170905


★ ふとん干し

これは、サロンで行う プラナサージで使用している
敷布団です。
この上にブランケットを敷いて施術しています。

天気の良い日は、できるだけ
ふとん干し
を行っています。
ふとんが軽くなって、ふかっとします。
天日で干されたものって
気持ちよいですよね~。
布団干し_20170905


サロンをされてる方からすれば、
私もやってる!当然のこと!っていうことも
あるでしょうが、

知らない方もおられるでしょうし、
今思い出せるもの、ご紹介させていただきました。


自分がお客さまの立場だったら
施術の心地良さや効果は当然だけど

こうした小さな気遣い
意外に嬉しかったりするのかなぁ~って思います。

もちろん、まだまだ行き届かない部分もたくさんありますが
少しご紹介させていただきました。


スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR