FC2ブログ

ゲド戦記 おっきいテーマに想う


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


ゲド戦記、今日 録画してあったのを見ました。

初めて見ました!

ようやくかい、、ってね。



宮崎駿監督の作品はほとんど見てますが、
なぜだか、この作品は欠落してた・・・



というか、そっか、宮崎駿監督ではなくて
息子さん監督の作品だった
んですね。
だから、見てなかったかな。


まず、一言 感想
おもしろかったです!



光と闇

生と死


その相反するものが
大きなテーマになっていました。



確かに、誰しもにとって
命はとても大事なもの。

だからと言って、
不老不死を手に入れたいかと言うと・・・・
要りません。。。


映画のなかで言ってたと思うけど
限りあるものだから、
命が美しく、貴重で、もっともっと大切にしようと思います。


きっと、私たちみんなが永遠の命を手に入れたら
日々の喜びや楽しみが感じられなくなってしまうかもしれません。


この命にいつか終わりがあるからこそ
日々、頑張れるのかもしれませんね。


映画では、
あまりにも大きい死への恐怖から
生が死に飲み込まれそうになる


言い換えれば、
光が闇に飲み込まれてしまう


そんな場面もあります。


死への恐怖から
生きる素晴らしさ、楽しさまでもを
放棄してしまおうとする



とても、大きなテーマでしたが
私たちの日常にも同じような心の動きが常にある
と感じました。


自分のポジティブさが、ネガティブさに押し潰されてしまう
それは、自分の心がそうしているだけなのに



ネガティブでいることが安全だと勝手に思っているのかもしれない。
闇にどっぷりと浸かって変わらないことが、、


闇から光への道をへ進んでいく時は
不安で大変だと感じることがあるだろうけど
その光を浴びた時の喜びは
ひとしおです。


ゲド戦記2


そして、闇と光の両方を知っているから
光の素晴らしさに気づける
のです。


だから、闇を感じることも
決して無駄ではないのです。
その後の、光を一層美しく感じられるから。



だから、人生が面白いのでしょう。
光と闇があるから、面白い。

ゲド戦記1


スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR