FC2ブログ

内面からの浄化 口を考える


石川県を拠点に、ヨガとアーユルヴェーダをお伝えしています。
ヨガとアーユルヴェーダ はらみつ のブログ。


毎朝、いくつかの浄化を行います。
私だけでなく誰でも既に朝

うがいしたり、
顔を洗ったり、
歯を磨いたり


してますね。

その延長線上に

白湯を飲んだり、
鼻うがいしたり、
オイルうがいしたり、
ナスヤをしたり、
オイルマッサージしたり、
ヨガしたり、
呼吸法したり、
瞑想したり、


しています。

どれかが抜ける場合もあります(^^ゞ


私があげた中には
外側からの浄化と内側からの浄化
があります。


例えば


歯を磨くは外側からの浄化


実際、歯の表面の汚れや詰まっているものを
取ってきれいにしてくれます。


瞑想するは内側からの浄化


外側から見てなんら変化はないかもしれませんが
自分の内側は落ち着いたり
すっきりしたり、心地よかったり


いや、もやもやざわざわしたりすることだってあるかもしれません。
良い結果に執着するのもよくないこと
自分の今の状態を受け容れることが大事ですね。


アーユルヴェーダは感覚器官の浄化

五感を感じる感覚器官

浄化する目的があります。



でも、口については、目もそうですが

いくら外側からばっかり浄化に励んでも


内側の浄化は、
もしかしたらそれ以上に
大事だなっと思っています。



内側の浄化

口から出る言葉 

自分から意識して出せるもの
です。



自分の発する言葉に意識を置いていますか。



無意識に
人をバッサバッサ傷つける言葉を発してませんか。

もしかしたら、意識的に発してることもあるかもしれません。



ちょっとしたケガよりも
人から傷つけられた言葉は
深ーく深く心に残ります。


染み込んでほしくないのに
染み入ってしまいます。
忘れたくてもなかなか忘れられません。




言葉って怖いですね。


誰しもにそういう経験があると思います。



だからこそ、
そんな経験をして、
言葉の恐ろしさを体験しているからこそ


自分の口からは
良い言葉、きれいな言葉、美しい言葉を
発したいのです。



人を喜ばせる言葉、気持ち良くさせる言葉、ワクワクさせる言葉

良い言葉っていっぱいあります。


言葉で人を傷つけることがあるなら

言葉は人を救うこともあります。




こころとからだは繋がっているから


自分がつらい状況、ネガティブな時って
なかなか人に優しい言葉を
かけられないかもしれません。



もちろん人間だから誰しもそういう時はあります。私もあります。


でも、そうだからと言って

嫌な言葉で自分の口を汚さないで、
そんな落ち込んだ自分も受け入れて
認めてあげてください。

そんな時は無理にいい言葉も発しなくとも
自分を内側から観察する時間です。




もし人から嫌な言葉を言われたら

この人は今つらいんだなって
感じてあげてください。



怒り、妬み、不安、・・・

そんなネガティブなものに覆われてしまっている

誰しもそういう時あるのです。




そういう時、人を傷つけず
自分を汚す言葉を使わず
起き上がる術を身につけていく




それが、ヨガでありアーユルヴェーダ

私にとっては、カードもそうです


だから、私はこういうお勉強をしてるんだなって思います。


落ち込みから這い上がる練習(笑)



そういえば、私のヨガの先生
尚子先生に、先生は落ち込むことないんですか?
って聞いたことがあります。

(というのも、落ち込んだ風な様子を見たことがないので)


そしたら、先生曰く
「そりゃ、あるわよ~!実千代ちゃん。」

って笑いながら

「でも、落ち込んでも、すぐに浮いてくるわ!」

って言ってました。


なるほどー、元気に生きている人って
跳ね返るようにすぐに浮き上がってくるんですね。



確かに、沈んでいる時間はとってももったいない

与えられた人生の時間

浮いてる時間の方が楽しいですね♪



ハート1

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2020/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

イケダ ミチヨ

Author:イケダ ミチヨ
アーユルヴェーダとヨガと、アンコ(犬)、コーヒーが大好き。
石川県津幡の自宅サロンでアーユルヴェーダトリートメント、プラナサージ(ヨガマッサージ)、ヨガをしています。ヨガやアーユルヴェーダで自分の健康を自分で守っていきましょう。お気軽にお越しくださいね。

MAIL:haramitsu6@gmail.com
LINE
友だち追加

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR